北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京 中国科学技術館 宇宙ステーション 人工降雨 pm2.5測定装置

<<   作成日時 : 2014/08/26 14:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

北京空港でチェックインする時、かささぎは右手に“物美”の袋を、左手に北京の老舗お菓子屋“稻香村”の袋をガサガサと持っていた。スーパー帰りのオバハンそのもの。周りの人たちはきちんと荷造りしているからすごく浮いてる。係の人がご親切に「あそこで紙袋が5元で買えますよ」って言ってくださったのだけど、持てないわけじゃないからそのまま帰ってきた。
北京の物価は安いなんて言えない時代になってしまったが、やっぱり好きなお菓子は存分買って帰らないと。

ということで、毎日お菓子三昧。それにインコが連日お土産のお菓子を頂いて帰ってくるから、ほんと食べるのに忙しい。北海道、東北、信州、大阪、九州、アメリカ、オーストラリア、カナダ…。ありがとうございます。
みんな考えることは同じで、一年生のうちに遊んでおこうってことなのだと思う。
今日インコはJAXAに行ってる。宿題が全然終わらない。
………
中国科学技術館。
画像
 
HP:http://www.cstm.org.cn/eapdomain/home/index.jsp
日本語:http://60.247.10.155:8008/cms/contentmanager.do?method=view&pageid=view&colum=zhinan&id=cms0ab7909ec830e&type=riyu_nav

インコが行きたいって言うのでしぶしぶ付いて行った。9:30入場って電光掲示板に出ていたが、入場券購入窓口は9時過ぎには始まっていて、買った人からどんどん入場していた。大人30元学生20元(学生証提示ってあったけど、パスポートで年齢確認するまでもなく、見た目でOK)(未成年には祝日・公休日・児童節・夏冬休み以外は無料という優遇措置がある)
入場券は見た目はただの紙なのだけど、透かすと中に小さい回路が見える。入出場は機械にかざして通る。
画像

警備もしっかりしてるから誘拐なんてありえない。結構重装備。
画像


前回は回りきれなくて残念だったので、今回は上から攻略することにした。
5階の「挑战与未来」。画面を見ながら月面車を操縦したり。
原寸大「神舟」に座ってみたり。轨道舱と返回舱(驾驶室)がくっついてる状態になっている。中に座ってボタンを押すと発射の音がゴーってする。

画像

これは宇宙ステーション実験棟。国旗がちゃんと張ってあるからISSって分かる。
画像

画像

若田光一さん?説明を入れてほしい。
画像

おトイレ。お台場の科学未来館で見たのとはちょっと違って便座が無い。
画像

シャンプー歯ブラシセット。どこのスーパーでも売ってるやつ。
画像

突っ込みどころはある。でも、と、かささぎは思う。中国の発展は想像以上に速い。全力で宇宙開発を目指している以上、いつか国産の宇宙ステーション「天宮」を完成させてしまうに違いない。何か動きがあれば中国科技館でも展示を入れ替えるだろう。近い将来、子供たちはもっと詳細でリアリティ溢れる展示を見ることができるようになるはず。

それから印象深かったのは生物がらみのクイズができるゲーム機。細胞とか遺伝子の問題ばかりなのだけど、速押しになってるところがいい。最高4人で遊べる。成績優秀者は顔写真とニックネームが登録される。インコ曰く「学校で習うことばかりだから」とのこと。理系の博物館はいいな。気兼ねなく中国人と遊べる。

これは人工降雨の説明。向って左下が“高射砲”式で、右下が“火箭发射(ロケット打上)”式の模型。ヨウ化銀を撒く飛行機もいる。今まで降らせた雨量は4608億トン、雹被害を防いだ額は620億人民元。
画像

たぶん3階だったと思うが、中央気象台のお天気キャスター合成映像の写真が撮れる。
そこの窓からだったと思うが、外に設置してあるpm2.5測定機が見える。稼働中かは不明。
画像

気持ち悪いウイルスの中に入る。
画像

画像

下に降りるにつれ人が多くなる。2階は既に溢れかえっていたので遊ぶのも大変そうだった。機械の前で手を振ると振った分だけ卵子に向かって精子が泳ぐというゲームがあったのだけど、小さい子が一生懸命チャレンジしている様子がなんとも…だった。

結局また時間切れで帰ってきてしまったが、子供にとっては本当に面白いところらしい。また行きたいと言うのだけど、今度行くときは国家機密レベルの「天宮」が見られたりして。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北京 中国科学技術館 宇宙ステーション 人工降雨 pm2.5測定装置 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる