北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS アモイ(厦門) BRT 高架橋 自動爆玻器(窓ガラス破砕装置)

<<   作成日時 : 2013/06/13 17:08   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

中国のBRT(BusRapidTransit、バス高速輸送システム)。北京、広州、成都、済南、杭州、鄭州、合肥、大連、常徳、常州、枣庄、昆明、厦門(アモイ)、重慶、塩城、ウルムチ、連雲港、銀川などにある。(今後予定している都市もたくさんあるそうだ)
かささぎは北京とアモイのしか知らない。北京のなんか、乗ったこともない。

アモイのBRTはとても楽しい。だって高架レーンになってる。見晴らしがいいし、すれ違う車はバスばかりという、ちょっと不思議な感覚が、観光客のささやかな冒険心を満足させてくれる。(路線全体が高架レーンになってるかは不明)
画像

画像

画像


乗るときも楽しい。北京はSuicaのようなICカードで乗車するのだけど、アモイはおもちゃのようなコインをタッチして乗る。台北の地下鉄もこの方式。アモイは北京より近い台北式を選んだってことなんじゃないかな。
画像

画像


下から見ると割と地味。ああ、高架橋があるんだなって感じ。
画像


上から見下ろすと素敵な近代都市。緑が多くて気分もいい。
画像


………
先日起こってしまったのがアモイBRTの車両放火事件。死者47名、無念さをおもうとやり切れないし、焼死した容疑者の生前の悲惨な暮らしぶりを読むと、それはそれでやりきれない。

事故当時、怪我をしながらも窓をぶち破った人がいたおかげで、逃げ延びることができた人が何人もいたそうだ。高架レーンの幅には余裕がないから、避難しようにも混乱で大変だったのではないだろうか。
ちなみに防護柵修理も終わり既に復旧している。

アモイではBRT路線の安全強化の報道があった。BRT用のバス車両165台に“自动爆玻器(窓ガラス破砕装置)”を付けた、というもの。
この装置、一体どんなものかと言うと。電磁コイルと小さなハンマーを内蔵した装置で、通電するとコイルが振動し、内臓ハンマーがガラスに当たってヒビを入れてくれる仕組みになっている。

危険を感じた運転手が運転席に取り付けられた赤ボタンを押す→あっという間にバス窓に細かいヒビが入る→乗客は手で押すだけで打ち破ることができる→割れた窓から速やかに脱出する。皮膚を傷つけにくいようガラスの破片はとがっていない。

どんな感じか、動画はこちら:
http://baidu.cntv.cn/schedule/SCHE1370313126845334&videoId=4174092f9fe2481eb415e5468ce64887

更に、アモイ交通運輸管理局の発表によると、路線バスすべてに安全係を同乗させることにした。また、BRT改札に保安員を配置し、可燃物持ち込みをチェックする。

ほかの都市でも安全強化を始めたらしい。北京の警察はBRTの警備を地下鉄並みに厳しくすると発表した。
新疆ウイグル自治区ウルムチ市のBRTでも安全検査員を配置し、乗客の荷物すべてをセンサーで検査することにした。飲み物については一口飲んで問題ない場合だけ乗車できるルールにした。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー サングラス
アモイ(厦門) BRT 高架橋 自動爆玻器(窓ガラス破砕装置) 北京で勇気十足/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー サングラス
2013/07/06 01:38
エアマックス 2013
アモイ(厦門) BRT 高架橋 自動爆玻器(窓ガラス破砕装置) 北京で勇気十足/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 18:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アモイ(厦門) BRT 高架橋 自動爆玻器(窓ガラス破砕装置) 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる