北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 「旅の楽」と大きく書かれたリュックサック 恥ずかしいって

<<   作成日時 : 2012/12/18 15:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

今から22年前北京の街であちこち見かけたものがある。

それは「旅の楽」と大きくプリントされた帆布製のリュックサック。地元の人はお出かけの時に背負っていたから「背包beibao」って呼んでいたのかもしれないし、大学生もよく使っていたから「书包shubao」って呼んでいたのかもしれない。大学近くの農貿市場でも西単の個体戸でも売っていた。

「轻松愉快」の「愉快yukuai」のほうを表現したかったのだと思う。「楽な旅」じゃなくて「楽しい旅」のほう。

「旅の楽」って日本語的に変でしょ、って心の中で突っ込みを入れていた。ちょっと恥ずかしいんじゃないの?
でも、あんなに流行していたという事実から、日本語がおしゃれでハイカラなものと受け入れられていたことがわかる。と言うことは、日本という国が憧れの対象と見られていたのだ、って理解することもできる。
少なくとも日本語をファッションにしても危険ではなかった。
呑気な時代だった。

同じころ流行っていたのに毛沢東Tシャツもあるのだけど、そのシャツを着てあのバッグを背負っていたら最強ファッションになっていたはず。かささぎは毛沢東詩詞のシャツを持っていたが、あのリュックにはどうしても手が出だせなかった。今思うと惜しいことをした。インコも「なんで買わなかったの?今なら価値があるかもしれないのに」って残念がる。価値があるかどうかは分からないが、せめて写真が残っていれば。この文を読んだ人は信じてくれるだろうか。

「旅の楽」だったか「旅の乐」だったか。たぶん「楽」だったと思うが自信がない。
どなたかご存知だったらぜひ教えていただけませんか!

………
恥ずかしついでに。当時かささぎは日本の某デパートで買い揃えたTシャツを持ち込んで愛用していたのだけど(プリントされたお花の絵がお気に入りだった)、柄の横に大書された字がどういう意味か考えたことがなかった。

ある日のこと。可愛いくて学校でもすごく人気があったドイツ人留学生がつかつかーっと寄ってきて、「そのTシャツになんて書いてあるか分かる?」とに笑いをこらえて喘ぎながら話しかけてきた。「それ着るのやめたら」って。

「フランス語で『皆さん元気ですか、幸せに暮らしてますか』って書いてあるよ」って。
(もしかしたらオブラートに包んで遠慮して説明してくれたのかも。だって、爆笑したいのを無理に我慢しているのが一目でわかったから)
かささぎは打ちのめされた。ダサいって言われたわけだし、そのドイツの女の子、英語がうまいことは知ってたけど、フランス語もわかるんだって知ったから。外国人って、スゲーなあ。

米原万里さんが著したパンツの話が書いてある本にこんな説明がある。
羞恥心を時系列にたどると、
「@恥じるどころかほとんど意識していない→A外国人の受け止め方は違うことを知る→B外国人の立場を思いやる→C隠す→D恥じる」
の順番になるのだそうだ。「恥ずかしいから隠すのではなく隠すことにによって恥ずかしくなる」ということを説明している文章なのだけど。
これに当てはめると、当時のうぶなかささぎは「意識していない→外国人に笑われる→恥ずかしい」でもっと端的。

でも欧巴桑にもなると「笑われる→恥ずかしいと思うとは限らない」なんだけどね。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ メンズ
「旅の楽」と大きく書かれたリュックサック 恥ずかしいって 北京で勇気十足/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/09 23:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうでしょうね。http://www.kawaibags.com/goods-18078.html#
baba
2013/07/05 18:23
baba様:コメントありがとうございます。自分の書いたものを改めて読んでみて反省しているところです。恥ずかしさを感じなくなってきていると公言しているのは恥ずかしいことでした。
かささぎ
2013/07/06 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
「旅の楽」と大きく書かれたリュックサック 恥ずかしいって 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる