北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS インコ飛走了。我是空巣老人。

<<   作成日時 : 2011/07/24 22:32   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

温めていた「気をつけなはれや」でインコを昨日見送った。
「やめてよぉ、みんなの前で。」って怒られた。
後ろを振り向いたら校長先生と目が合った。
「大丈夫ですよ、インコさんはしっかりしてますから」って言われた。それって「親のアンタがしっかりしなきゃ」って突っ込まれたも同然。

インコの人生12年と10か月。そのうち3分の1が母一人子一人状態。そんな娘にとうとう巣立ちの日が来た、と思った瞬間、ちょっと泣けた。
でも、たった2週間で帰ってくる。ちゃんとお世話係もついていくし。
だから心配することも、悲しむこともないんだけど。大げさでした。

インコに宿題を出された。お気に入り番組の録画(たとえばイッテQとかアニメ・トリコとか)をしておくこと。自分で予約していかないところがまだまだ甘えん坊。

それから規則正しい生活をすること。「夜遅くまで中国ドラマを見てるんじゃないよ」って釘を刺された。かささぎの行動、見抜かれている。

ということで、鬼の居ぬ間に洗濯。今日は朝から中国映画。
それも気持ち悪いから見ちゃダメってインコに止められていた「让子弹飞」。
騙しあいが続く話だから、ちょっと難しいところもあったけど、確かに話が凝っていて、面白く楽しく飽きずに最後まで見ることができた。中国流ジョークがあちこちに仕込まれているので油断できなかった。何か得るものがあったかと聞かれると困るのだけど、口車に乗せられ正義感を煽られ死んでしまう老六の話とか、山のように銃をばらまいたのにそれでも人心を動かせなかった虚しさに一喜一憂しない場面とか、教訓になるかもしれない。

話が違うが、俳優の廖凡氏ってお顔立ちが兵馬俑にそっくりだと思う。特に髭をちょこっと生やしたとき。

もっと話が違うが、王大治っていう俳優さんと、戦っているときのなでしこ・永里さんも似ていると思う。本当にかっこいい。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。
3月末に北京に戻ってきました。
インコちゃん、どこかへ旅立たんですか?
ちょっとビックリです!
2週間、短いようで長いです゚(゚´Д`゚)゚
お母様としては心配でしょうが、インコちゃんならきっと大丈夫。
ところで北京に来られるご予定は?(笑)
るいすい
2011/07/30 02:30
るいすい様:娘はドイツに学生交流しに行ってます。北京に遊びに行きたいのはやまやまなんですが、留守を守っています(何を守ってるのか自分でもよくわからないのですが)。
北京での赤ちゃんのいる暮らしはいかがですか。ブログ楽しみにしています。
かささぎ
2011/07/30 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
インコ飛走了。我是空巣老人。 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる