テーマ:ひとりごと

春休み 2020

昨年末ぎりぎりに帰省したインコはお友達を連れてきた。目的はコミケだった。せっかくなので夜は餃子大会をやったのだが、予想を超えるお客様の食いっぷりに、腕に自信がないかささぎは非常に感動した。普通のご飯なのにたっぷり食べてもらえるってなんて有難くて幸せなことだろう。 インコの正月休みは短かった。もっと他に話すことはあったのだろうが、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインボーブリッジ

かささぎは英語が全くダメ。最初中国語で話していたはずの先方様が、何を勘違いしたのか、徐々に英語を挟むようになり、最後のほうは英語だけで話すようになっていて、かささぎは半笑いでやり過ごすしかなかった。その場を切り抜けることができたのは、一緒にいてくれた台湾の先輩が英語もわかる人だったから。 先日現場で英語を使わなければならなくなり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜ベイブリッジ

風景を眺めたくて中国人と丸ビルに行った。東京駅も正面から見下ろせるし、階を登れば六本木、霞が関、お台場方面もよく見える。その中国人は東京一人旅に挑戦中なのだそうで、新国立競技場も見て来たし、人形町も行って来たし、浅草からお台場まで水上バスで観光してきましたよと仰った。食事は拘らないようで、別にハンバーガーでもいいそうだ。最近中国人は来日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インコの聖地巡礼

台風一過。朝玄関を開けたら予想以上にいろいろ散らかっていた。風、ほんと強かったんだ。 駅に行ったら入場規制に遭い40分待って乗ることができた。 大事な用事で一日外にいたが、ニュースによると今日の東京は今年一番の暑さ、36.2℃だったそうだ。 熱中症にもならず無事に終われてよかった。 今日は道に散乱した銀杏を踏みに踏みつぶした。ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の新宿に行ってみた

知り合いの中国の青年が9時過ぎに「これから新宿に行ってきます」とウィチャットを寄こしてきたことがあった。何も情報を持っていないかささぎはただ一言「不夜城!!」と返信するのが精いっぱいだった。 歌舞伎町。この夏シネシティ広場で働く機会を頂き、貴重な体験をしてきたが、所詮かささぎはおのぼりさんだから、何もわかっちゃいない。 夜の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座 聖地巡礼、らしい

聖地巡礼って面白いと思う。一応かささぎにもお気に入りのアニメがあるし、お気に入りの聖地もある。横浜の大黒ふ頭とか、月島の中央大橋とか大好物だ。 先日、銀座にも流行りの聖地があるのよって教えていただいた。朝日稲荷神社という。「天気の子」はまだ見ていないが、ブームに乗ってみたくて取り合えず立ち寄ってみた。 実は銀座には神社がたく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京湾の見学

東京湾の見学船が面白いよと教えていただいた。レインボーブリッジを歩いていて眼下に見えるふ頭や建物が気になっていたので、これはきっと勉強になると思って乗ってきた。1時間のコースだったが予想を超える素晴らしさ。無料でこんな体験をさせてくれる東京都はすごいと思った。 今までの新東京丸が終わってしまったのだそうで、かささぎが乗ったのは、代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー

ラグビーのドラマを毎週感動しながら見ていますという人にお会いした。かささぎは見ていないので内心「へえ」って思っていた。 ルール難しそうだし、テレビ放送の試合も最近見たことないし、はっきり言って興味なかった。 ところが「ラグビー大好きですよ」「試合見に行きますよ」という方にお会いすることが何度か続いた。それでやっと、ラグビーって人気あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 春節聯歓晩会(春晩) 周華建氏 “人海”のすごさ

除夕だってことは覚えていたが春晩の放送時間を失念し、パソコンを点けたらもうとっくに始まっていた。画像が今までになくクリアで、小品のセリフの字幕もちゃんと出ていて見やすいことこの上なかった。 今年の紅包プレゼントは百度のアプリで貰えるものだった。百度ならダウンロードしてもいいかなってやりかけたのだけど、結局やめた。その後インコから要領を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成人式

成人式のためインコが夜遅く帰省した。 頭に何か巻いていて、よく見てみるとそれはアシリパちゃんが巻いているあれだった。爆笑した。 成人式。振袖は2年前、あちこち巡って決めたこだわりの一着。イメージは大正乙女。 中学校の同窓会については、以前から「ドレスコード有るからね」と聞いていた。パーティドレスそのものではなかったが一応そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染のイメージに負けたくない

帰省していた娘のインコは、死んでしまったペットの屁屁について一言も触れなかった。まだ日が経っていなかったから当然だった。下手に口に出したらきっと二人で泣いてしまう。お互いそういうのは避けたかった。 インコの帰省は10日間だった。研修で半分不在にしていたし、空いてる時間はお友達と外出していたので、一緒にいられたのは例の日帰り旅行のと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぴぴ、ばいばい。屁屁,我好傷心。でも、がんばる。

胸が潰れそうで息ができなくなるってことは本当に起こった。肺に空気が入っていかなくなり、これはいけないと焦って深呼吸しようと思うのだけど、それすらできなくなる。鈍感を自負するこの私がこのまま悲しみで死ぬんじゃないかと疑うくらい、今までにないような状態になった。体が言うことをきかなくなるって、自分にも起こるんだってわかった。若くはないしなあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぴぴは幸せの青い鳥なんだろう

娘のインコが可愛がっているのがセキセイインコのぴぴ(屁屁pipi)。 2月になってインコは受験で落ち込んでいた。ちょうど同じ頃、セキセイのぴぴが羽を膨らませたりして様子がおかしくなった。 病気かもしれないから早く病院に連れて行ってってインコは言うのだけど、かささぎは躊躇した。というかそんなことないって否定したかった。だけどや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 茅盾の直筆原稿

茅盾って一冊も読んだことがない。中国国家博物館で蝋人形になっているほどの大作家なのだから、読まなきゃダメだって思うのだけど…難しそう。面白いですか。 新京報に載ってたのは、「茅盾手稿案」。実際に起こっているもめ事だった。 http://epaper.bjnews.com.cn/html/2017-03/14/content_67…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本 直到考上大学的費用

家有考生的家长的心情,我觉得中国和日本不会有很大的差别。 不过,对考生的态度,也许不太一样。 孩子刚上高三的时候我参加了学年家长会,那时老师提醒了几句:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜鵲報喜

センターが過ぎて、大学の合格が出るまでの間が、長くて長くて、つらくてつらくて、春なんてかささぎ家には来ないのではないかと思った。特に2月が最悪だった。 終わったら終わったで、やらなければいけないことが押し寄せてきて、かささぎはぽろぽろ取りこぼしながら、効率悪く立ち回っている。 インコはインコで、ここぞとばかり連日好き勝手なことをして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 傑作合唱曲「春節自救指南」

新年を迎えるにあたり国家主席が新年贺词を発表する。ちょっとだけ楽しみにしていたのだけど、新聞の見出しは「小康路上一个都不能掉队」「大家撸起袖子加油干」だった。 もう少し引っかかるお言葉はないかと記事を読んだらあった。 「天上不会掉馅饼,努力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直前。

何故か背中だけが寒くてつらいので通販でチョッキを買ってみた。電気毛布のように背中にヒーターがついてるやつ。着てみたら予想以上に暖かくて快適。 左胸にスイッチが付いていて押すと赤く点滅する。急速加熱の時間が過ぎると今度は青や白に光る。まるでウルトラマンのカラータイマーみたい。 インコに自慢したら面白がって学校に着て行った。友達に見せた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インコ,イ尓没必要灰心喪気

先日、インコが学校の廊下で男子に呼び止められたのだそうで。 「インコって夜何回ラインを見てる?」と聞かれたので「1、2回かな」と答えると、「じゃあ今晩ラインするんで宜しく」と言われたのだそうだ。 インコは期待した。もしやこれは告られるのではと思ったそうだ。 で、ワクワクドキドキしながら待ってると、本当にラインが来た。で、その内容は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リオ五輪の中国選手と成績 閉会式の日本パフォーマンス

中国でもリオ五輪は盛り上がったのだろうか。期間中の新京報を拾い読みしてみた。 吴敏霞は郭晶晶を超えられるか。 中国首金(リオ五輪で中国最初の金メダル)は10米气手枪の张梦雪。 孙杨がオーストラリアの霍顿(ホートン)と“口水战”。 杭…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国 正規のアプリと海賊版アプリ

このたびスマホを替えたら、今まで便利に使っていた北京广播网の广播回放が聴けなくなってしまった。实时广播なら大丈夫なのだけど。なぜ聴けるのと聴けないのがあるのか、機械音痴にはこういうのが理解できない。で、どうすればいいのか教えてもらおうと思って携帯会社のサポートと端末メーカのサポートを利用してみた。シロウト相手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留言

天涯观光团小姐: 我看了你的留言,知道你过春节过得非常开心,天天吃吃喝喝,我觉得过节日应该像你那样好好休息才对…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日本年軽人の恋愛事情 「愛河に墜ちる」 中国の恋愛・結婚事情

前から思っていたのだけど、中国語で「恋に落ちる」「恋愛する」という言い方を「坠入爱河」とお洒落に言うが、それではなんだか爽やかすぎやしないだろうか。爱河って落ちたら最後抜け出せない底なし沼のような恐ろしい川のようなイメージがするのはかささぎだけだろうか。そもそも、愛の河ってどこにあるのさ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんだかなあ

学校の面談に行ってきた。 開口一番「絶対来てほしい方には必ず来てもらうことになっているのですが、インコさんの場合は特に話すことはありません」と言われた。それって別に来なくてもいいのにって聞こえる。これは喜ぶべきことなんだろうか、それとも見捨てられているってことなんだろうか。なんだかなぁ~。夏休み前面談の時と違って、先生は始終硬い表情の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予備校

学校で合唱祭があったので行ってきた。立ってるだけで生命力が溢れてる。歌い出したらとんでもない。躊躇なく全開。無数の剣が映画のように飛んでくる感じがした。若者ってホント競争が好きなんだなあ。一等になりたいって気持ちをむき出しにしていた。 インコの夏・秋は忙しかった。行事続きで、あれじゃあ落ち着いて勉強する時間が取れないのも仕方ない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっさり言われたこと

丁度テレビをつけたら世锦赛で女子マラソンをやっていた。スタートは永定门だったそうだが、見たのは西单のあたりから。 蓝靛厂路に始まって万泉河・知春路・学院路・科荟路・大屯路のあたりは行動範囲だったから懐かしかった。ちょうど北京に遊びに行きた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み 高二

インコの中学時代のクラスは仲が良かったので今でもしょっちゅう連絡を取り合っているらしい。せっかくの夏休みだし集まれる人だけでも、と、先日インコたち十数人が集まった。短期留学中で不在とか(その行先はアメリカだったりカナダだったりイギリスだったり)、部活で全国レベルを目指していて遊んでいられない人の話とか聞いてきて、やっぱり高二にもなるとま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流行りの言葉「DUANG」 神曲「我的滑板鞋」

帯状疱疹で検索すると「中高年」の言葉が必ず付いてくる。久しぶりの大病に同情を買おうとインコにこの病気の説明をしたとき「年は取りたくないねえ」としみじみ言われた。 かさぶた痕が残ったがどうせBBAだし、痛くなければそれでいい。 ちなみに同情してくれたのは薬局のおばちゃん(同じ歳ぐらい)ぐらいだった。「あらあら。でちゃったんですかあ、顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北 袖珍博物館(ミニチュア博物館)はかわいい

インコが行きたいと言うから行ってみた。途中曲がる道を間違えたりして間違えかけたが教えてくれる人がいたので助かった。 期待していなかったが、予想以上にハマってしまい、写真を大量に撮ってしまった。ここに来たらみんなそうなっちゃうのではないだろうか。 大人180ドルだが、18歳以下は150ドル(パスポートで生年月日が確認できればOK。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more