テーマ:中国語

中国語 探訪!中国-西安編の“聴写” 黄土高原の伝統住居 

3月11日に放送した分の中国見聞録で紹介していた窑洞について。 テレビでは、地面を四角く掘り下げるところから詳しく説明してくれたのでとても良くわかった。ちなみにここで紹介されたのは「下沉式窑洞(地窑)」と呼ばれるタイプ。 他にも、靠崖式窑洞(崖窑)と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国語 探訪!中国-上海編の“聴写” 若者に人気の結婚式

テレビで中国語。久しぶりに見たら今日は最終回だった。 そういえば3月4日の中国見聞録では上海の結婚式を紹介していた。听写は以下のとおり。1か所分からないところがあった。 それにしても、お上品な結婚式だったからびっくりした。かささぎが結婚したときはこんなにハイカラなものってなかった(香港まで出たら別だろうけど)。白いウエディングド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北京 西太后が使った「官房」とは 勘違いしそうな言葉

ニュースサイトを読んでいて「やっぱりそうだよね」って思った。中国語は漢字だから日本人が中国語の新聞を読んでもなんとなくその内容が見当つくのだけど、やっぱりちょっとした誤解を生むことがあるらしいってこと。 ひと昔前の中国では口にすることの無かった「性感xinggan」と言う言葉。せくしーって意味で、最近では普通に使う言葉。 だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国語 映画「唐山大地震」 馮小剛監督インタビューの“聴写”

今回の「テレビで中国語」では魯大鳴氏が鳥ネタをやってくれたのでインコが大喜びだった。 で、番組では映画「唐山大地震」の紹介をやっていた。 いよいよやってきた…。 そう思ったのは、ここに面白いコメントを時々残してくれる方の書き込みで、この映画は“催泪”だって教えてもらっていたから。ヤバイ、見たらきっと号泣する。だからこの紹介…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

中国語 探訪!中国-四川編の“聴写” 冬虫夏草 中薬

今回のテレビで中国語は映像が面白かった。きれいに伸びたムカデの干物の束。虫じゃないみたい。でも生きたムカデってどんな感じなんだろう。ゴキブリくらいのスピードで動かれたら怖い。東北育ちには想像がつかない。 もしムカデが家に入ってきても慌てることはない、ポットの熱湯をバッとかければイチコロよって教えてくれた人がいたけど、本当だろうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年大学入試センター試験・中国語 三国志と日本人の家族観

今年の大学入試センター試験・中国語の問題をインコと一緒にやってみた。 後半は長文読解もある。難しいのはイヤだって、インコは第四問から逃げてしまった。グラフなんかあるとねえ…。 この試験問題のなかには、三国志について会話している文があった。 これを読んで日本人と中国人では登場人物の好みに違いがあるってこと、初めて気がついた。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国語 中国見聞録の聴写 ファッション最前線 北京の前門

連休が嬉しくて夜中にドラマ三昧したら、思いっきり寝坊して中国語講座を見逃した。 今週の“聴写”は怠けようかなあと思っていたら、前に録画した別のものが出てきたので、それを勉強材料にした。10月29日に放送された「探訪!中国-上海編」の「上海ファッション最前線」より。 中国の最新ファッション事情…。全く疎い。「Meters/bonw…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国語 探訪!中国-上海編 中国見聞録 上海のコンビニ “聴写”

今回のテレビはコンビニエンスストアの話だった。中国全土に存在するコンビニの3分の1が上海にあるんだって。上海人はなぜコンビニが好きなんだろう。忙しい人が多いのかなあ。それともおでんが大好きだから? 今の中国でお買い物するのは本当に楽しい。いつの間にか「お客様は神様」として扱ってもらえるようになった。 昔の店員は怖かった。お釣りは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国語 映画「孫文の義士団」 陳徳森監督インタビューの“聴写”

NHKの中国語のテレビ番組の中から、中国見聞録の部分をヒヤリング。内容は映画「十月围城(日本語:孫文の義士団)」の紹介と陳監督のインタビュー。 1906年清朝末年的香港,决意推翻清王朝的革命家孙中山秘密来港,与革命代表商议发动武装起义。 察…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北京 動漫 西遊記・旅の終わり 「給力」 喜羊羊 

中国でアニメ・漫画の記者をしていらっしゃる方からコメントを頂いた。「日本と中国のアニメを比較してどう思いますか」って質問。ブログをやっていて、怒られたことはあったけど、真正面から質問されたのは初めてだったから、何とかカッコいい回答をしたいって思ったのだけど、所詮私はただの欧巴桑。まとまった考えも浮かばないし、中国語で書くと時間がかかるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国語 探訪!中国-四川編の“聴写” 黄龍風景区

NHK「テレビで中国語」探訪!中国-四川編・中国見聞録のヒアリングをインコ中心でやってみた。 黄龍っていう有名な観光地。世界自然遺産。 山奥にあるこの地へは空港を出てからずっとバスに揺られ、やれ到着したと思ったら今度はロープウェイが待っていて、今度こそそれを降りたらすぐ見られるのかと楽しみにしていると、次は山の中を延々歩かされる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国語 インタビュー 映画監督・趙曄氏 映画「ジャライノール」

NHKの「テレビで中国語」の一部をまたヒヤリングしてみた。 途中から聞いたが、「ジャライノール。中国語:扎赉诺尔」という映画を紹介していた。ノスタルジックなとても綺麗な画面だった。きっと蒸気機関車ファンにはたまらない映画なんだろうね。 …主人公朱老头,是露天煤矿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我女儿身辺発生過的欺負問題

今天,我要写封中文信给中国朋友说说这几天我想说过什么。 这个还是写中文方便,因为被女儿的同班同学和家长看到后,万一被误会了,实在不得了。 我只想…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

中国語 探訪!中国-四川編の“聴写” 山椒と花椒

NHK中国語テレビの“听写”をまたやった。唐辛子を炒めたときの辛い煙にまかれるような錯覚がした。下手に吸い込むと咳が止まらなくなる。でもそこがいい。 それから花椒も大好き。中国の料理では粒々のまま良く入っている。あくまでも香り付けだから普通はそれをよけて食べるらしいけど、逆に拾って食べるくらい好き。 日本の山椒は英語でJapan…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

中国語 探訪!中国-西安編の“聴写” おいしい餃子

先週のテレビの中国語講座の“听写”。 これまた食欲をそそる映像が続いた。 百度による水餃の説明。歴史から名称、作り方、包み方、世界の餃子と、いろいろ詳しく説明している。 http://baike.baidu.com/view/41435.htm かささぎは大抵の水ギョウザは好きだけど、茴香菜だけがたっぷり入っているやつはお金…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

中国語 探訪!中国-上海編の“聴写” 食堂の話

テレビの中国語講座のヒアリングをまたやって見た。 画面にはおいしそうなラーメンや牛肉麺がたくさん出てくる。 味千ラーメン…北京のお店も混んでるし人気あるんだろうね。韓国にもできたそうだ。 http://www.ajisen.com.cn/cn_index.php 蘭州牛肉麺の説明はこちら。元祖蘭州牛肉麺は“回族人马…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

“少説両句”なゲゲゲの女房 「怪怪怪」 中国妖怪事典

「ゲゲゲの女房」というドラマを見たとき、これこそが「少说两句」のお見事な活用法ではないかと思った。いつ芽が出るか分からない夫を、黙って支えるのは並大抵なことじゃない。耐え続けたからといって必ず成功できるわけじゃないし。不安が常に付きまとう中で、心の平穏を保ったまま夫を信じ続けた奥さんは本当に立派。凡人かささぎ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

中国語 探訪!中国―四川編の“聴写”

「テレビで中国語」という番組。 せっかくなのでインコと“听写”をやってみた。長く聞くと全然分からなくなるので、ぶつぶつ切りながらやってみた。 「探訪!中国―四川編」のところ。九寨溝は本当に絶景。 请看!这儿有棵树生长在流动的河水中,$…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 新華字典の透かし(水印)ページ

北京のスーパーでは新学期シーズンになると、文房具以外に「新華字典」も山積みにして売り出す。大きなピラミッドに積んでみたりしてなかなか芸術的。ちょっとした風物詩。 北京の小学校に上がったとき、その「新華字典」を持ってくるように言われた。 新華字典なんてどこの家庭でもごろごろしていると思う(そうですよね?)。かささぎは何も考えず机の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

日本 町内運動会 赤い羽根共同募金

ここの町内会が主催する運動会のプログラムには毎年クジ番号がついている。当たりだとオーブントースターとか自転車とか洗濯セットとか米5kgなどの豪華賞品が貰える。 这儿的町内会主办的运动会节目单上都印着抽奖号码。如果$…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

笑い話で気晴らし

笑い話。 〈生命的价值〉 作文课上,老师出的题目是〈生命的价值〉。一位家里卖海鲜的学生是这样写的:“活鱼每斤80元,死鱼每斤20元;活…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

北京 「接龍」方式の暗記 意味がわからなくても「死背sibei」

夏休みに入ったばかりの頃、学校で二者面談があった。担任に「中国での授業はどんな感じでしたか」と聞かれたので「国語は毎日暗記でした」と答えた。先生はどんな答えを期待していたのだろう。 中国の語文の授業でよくやる「开火车」という進め方。汽車ポッポごっこではなくて。先生が順繰りに指名してくるのでもたもたせずに…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

中国語検定試験 面白い文章問題

中国語検定を受けた。小学6年生のインコが。3級と2級を併願し、午前中と午後とに分かれたから、お弁当を持っての一日がかりだった。 試験が終わったらその問題用紙を持って帰っていい。日本中国語検定協会のHPでは翌日に答えを発表してくれるので、自己採点がすぐできる仕組みになっている。 そのHPで昨日合格発表が出た。両方とも合格していて助…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北京 菜瓜と香瓜 安くておいしい果物 中国式量り売りシステム

スイカの皮で顔を擦る美顔法、私もやってました、っていうコメントを頂いた。 なんだか無性に嬉しかった。まるで昔スイカで盛り上がったあの懐かしい友人から手紙が届いたような気がした。 その懐かしい友人、つまりスイカ友達は、かなり前にオーストラリアに出国してしまった。その後一度だけ会えたけど、あとはそのまま。連絡が付かない。彼女は元気だ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国語学習番組 「テレビで中国語」 切西瓜

毎朝インコは英語学習番組の「リトル・チャロ」を見ている。どこまで分かっているのか知らないが、絵がとても可愛いから気に入っている。この番組は月曜から木曜まで毎日あるのだが、何故か金曜日は「テレビで中国語」と言う中国語学習番組が入る。 インコは手厳しい。とても美人な鶯さんと燕さん(双子)のシンクロ発音の後、かささぎがつられて発音すると…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more