北京 夏休みは予定通り 一日の検査40万人 野菜の便乗値上げに罰金 PCRの受け方

北京市の应急响应级别が二级に引き上げられた。6月17日より大学出校停止、幼稚園登園停止、小中高校登校停止(线上教学に切り替え)となる。夏休み期間は7月11日~9月1日で変更なし。小学校1~3年生の期末試験は中止。

市民の生活にどんな制約がかかっているのかメモしておく。
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-06/17/content_784601.htm?div=-1
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-06/18/content_784685.htm?div=-1
◎徹底的に“九严格”を守ろう。「社区封闭式管理和健康监测」「公共交通体温检测和公共场所测温验码等措施」「进出京管控,境外入京人员全部集中观察和核酸检测,中高风险街乡、新发地市场相关人员禁止离京」「发热就诊人员等高风险人员管控」「医疗卫生系统防控和医院感染控制」「落实“应检尽检”“愿检尽检”」「农贸市场、餐饮食堂等重点场所防控」「落实“四方责任”,坚持单位和个人健康监测报告制度」「个人卫生管理,提倡勤洗手、常通风、戴口罩、不聚集等健康行为」
◎15项防控措施とは。「严格农贸市场、菜市场、餐饮店、单位食堂等场所防疫措施,全面规范开展环境消杀并加强监测,对地下阴冷、潮湿的经营场所全部关停」「严格口岸食品检验检疫,完善进口食品检疫标准,加强溯源管理」「中高风险街乡、新发地市场相关人员禁止离京、确需离京的须持7日内核酸检测阴性证明」「恢复社区封闭式管理,落实测温、查证、验码、登记等措施后方可进入。中高风险街道(乡镇)所辖小区(村)外来人员及车辆禁止进入。高风险街道(乡镇)所辖小区(村)进行全封闭管控,人员只进不出、进行居家观察并做核酸检测」「调整公共交通限流比例,控制满载率。落实消毒通风、体温检测、佩戴口罩、留观区设置、发热乘客移交和信息登记等防控工作」「在10类人员核酸检测“应检尽检”基础上,对过去14天到过新发地、玉泉东、天陶红莲市场等重点区域人员及密接者检测全覆盖」「中小学各年级一律停止到校上课」「商务楼宇、商超、酒店宾馆、餐馆、工厂、工地、门店等公共场所和健身场所须做好体温检测、通风消毒和健康宝“绿码”查验。二级响应下不需要停工停产,但下调办公楼宇到岗率,鼓励弹性办公、错峰上下班」「图书馆、博物馆、美术馆等室内公共场所及公园景区限流30%;室内外体育健身场所预约限流;停止开放篮球、排球、足球等团体及对抗性运动项目;关闭文化娱乐场所和地下空间体育健身场所、游泳馆等」「养老等特殊机构场所严格封闭管理」「停止举办会展、体育赛事和演出」「在严格落实各项防控措施条件下,可举办100人以内规模的会议或召开视频会议。停止举办会展、体育赛事和演出活动」「坚持门诊预约挂号制度」「停止开放境内跨省区市团队旅游业务」「小于1米近距离接触、处于人员密集、封闭拥挤场所,必须佩戴口罩」「非必要不聚餐聚会聚集」

………
6月15日現在の患者数について
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-06/17/content_784602.htm?div=-1
6月15日新たに見つかった患者数は27名。
6月11日~15日24時までに見つかった患者は106名、無症状感染者は10名。患者の全てが新发地农产品批发市场と直接的間接的接点がある。

………
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-06/18/content_784676.htm?div=-1
6月13日から新发地など感染者が見つかっている市場関係者や、周辺住民や、接触歴のある人や、市内全ての农贸市场関係者、総数35.6万人に対してPCR検査を行った。
現在北京全体の検査数は1日あたり約40万人。今後もっと増やす予定。

6月16日0~24時、新たに見つかった患者は31名。

………
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-06/18/content_784674.htm?div=-1
●野菜の小売りをやっている某が仕入れ値1.3元/斤のジャガイモを6元/斤で販売。故意に値を釣り上げたとして东城区市场监管局より罰金10万元以上の行政处罚が下るとみられる。
●北京新发地は6月14日より、新たに東京ドーム8.5個分の「新发地临时周转交易区」を開設、6月16~6月17日7時までに2880トンの青果を取り扱う規模。
●小汤山蔬菜基地の説明:1984年天安农业公司がスタート。前身は北京市农业农村局が設立した小汤山特菜基地。現在は野菜の生産と加工と販売を行っている。市内向けに1日30トンの野菜を提供している。

………
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-06/17/content_784582.htm?div=-1
PCR検査の受け方、注意事項について。
正確な結果を得るためにも検査を受ける前に注意事項をチェックしておきましょう。
・採取の時に咳き込んだり嘔吐して汚染を広げることのないよう、検査2時間前から食事を取らないこと。
・検査30分前できるだけ酒・タバコ・ガムを控えること。
・採取のときは姿勢よく座り、顎を少し上向きにし、口を大きくあけ「あー」と声を、少なくとも十数秒出し続けてください。採取後は水分を十分にとって構いません。
・並ぶ時、焦って距離をせまく取る人がいますが、できるだけ1mの距離を取ってください。検査に来るときは必ずマスクをしてきてください。
・検査の予約方法:電話、ネット、直接病院に行って受付するなど。
北京では98か所の医療機関が個人・団体のPCR検査を行っている。受付電話番号が公表されているのでそこに掛けるか、一部機関では114预约挂号平台から電話予約ができる。またウイチャット公式アカウント、病院のアプリ、公式HPなどから予約をすることができる。検査を受ける人は国务院客户端微信小程序に登録し、“核酸检测机构”のところを見ること。また高德地图でも検索できるので“核酸检测”をクリックすること。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

"北京 夏休みは予定通り 一日の検査40万人 野菜の便乗値上げに罰金 PCRの受け方" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント