中国の高齢者 定年退職の年齢 時間銀行とは 介護やボランティア 

中国の高齢者は3億人。
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-10/24/content_791576.htm?div=-1
あと5~10年で一人っ子政策の第一世代が高年齢層に到達、介護を必要とする人の増加が予想されることから、民政部は“十四五”养老服务规划を進めている。  
今年6月末までで中国全土の介護施設は22万か所、ベッド数にして790万床以上用意できた。2022年までには施設長1万人と専業・兼業の介護従事者10万人を雇用することになっている。
2014年当時のシニア市場の規模は4兆元、2018年には6.6兆元だった。2020年は7.8兆元(≒124兆円)になるとみられている。

………
介護の人材育成。
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-11/28/content_793683.htm?div=-1
北京では高齢者介護の人材育成を来年から始める。四年制大学卒業者が介護業界に就職した場合、3年間で最高6万元(≒95万円)の奨励金を受け取ることができる。また高级技师(养老护理技能を持つ人)に対してはひと月1500元の奨励がでる。
2019年末までの、北京市の60歳以上の人口は371.3万人。北京市の要介護高齢者(中国語で失能老人と言う)の割合が4.78%であるから、市全体の要介護高齢者は17.7万人となる。今年6月現在の市内における各種介護施設は544か所、社区内养老服务驿站は1005か所存在している。

…………
定年の年齢を徐々に引き上げる。
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-11/28/content_793686.htm?div=0
2035年までに定年年齢の段階的引き上げを目標としており、これについて人力资源和社会保障部はパブリックコメントを募集している。
2020年から中国の労働年齢人口の減少が加速する。2011年の労働年齢人口は9億人だったが、2050年には7億人になる見込み。 
逆に労働人口の平均年齢は上昇する。1985年当時は32.5歳だったが2019年は37.8歳だった。  

現在中国の定年は、女性労働者で50歳、女性管理者で55歳。男性は一般労働者と管理職共に60歳。
世界的にみると先進国の定年は65歳、国によっては(イスラエルとか)70歳もある。
人民大学の教授は、2050年までに時間をかけ段階を踏むことで65歳まで引き上げることは可能だと言っている。
(記事では諸外国や日本も時間をかけて引き上げしているという例を紹介している)

…………
北京のボランティア状況について。
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2020-12/06/content_794115.htm?div=-1
北京市では《北京市志愿服务促进条例》が審議中。順当に行けば来年から正式に動き出す。
北京には“志愿北京”というボランティア活動のプラットフォームがある。そこにボランティア希望として実名登録された人の数は442.4万人、登録されたボランティア団体は7.8万団体にのぼる。
ボランティアの種類は42.7万種類(例えばごみ分別の見守りや指導、街の見回り、予防衛生活動、貧困者支援、高齢者支援など)、希望者の活動可能時間の合計は4.8億時間(5.5万年分あるよ)。

◎自分がボランティア活動した時間を貯金する。
北京が組織的に展開しようとしているのが「時間銀行」が利用できる介護ボランティア。
この「時間銀行」とは、地域社会のボランティアに参加したときに、その時間を“銀行”に貯金しておいて、自分が助けを必要としたときに、この“銀行”からボランティアを受ける時間を引き出すことができるというシステム。
2017年の大栅栏街道(昔ながらの下町)でスタートしたこの「时间银行养老志愿服务」、今では朝阳区呼家楼街道(マンション地区)と怀柔区六渡河村(農村)でも試験的(住民構成が異なる3か所が選ばれている)に行われている。
そのうち大栅栏街道では13702人が高齢者関連のボランティアに参加し、1444時間分の時間の貯金ができた。呼家楼街道では高齢者自宅訪問を、六渡河村では高齢者向けの洗濯・窓ふきサービスや、老人食堂(子ども食堂みたいなやつ?)食器洗いなどの活動をしている。
時間の記録やポイント変換などのルールを改善したり、定期的な研修を行ったりして、ボランティアの内容が今までの規模の大きい活動から、普段の住民生活を支える活動に変化しつつある。そして住民生活を支える活動に参加しているのが前期高齢者たち。現在の「時間銀行」には社会的信用や活動中の保険や運営資金について解決しなければならない問題があるが、老年志愿者协会は、元気でやる気のある経験豊富な前期高齢者の力をもっと活用したいと考えており、北京市全体でこのシステムを普及させるための意見を求めている。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント