首都高の観光

緊急事態宣言が出たとき、表通りはひっそりしていたが、裏道に入ると散歩している人がやたら多かった。巣ごもり中で遠出はできないが、体力づくりのために歩いていたのだと思う。皆さん結構な早歩き。かささぎもブームに便乗し頑張った。時速6キロまでは出るようになったがそれ以上は行かなかった。鞄のせいではないかと気づき、手ぶらでやってみたら時速7キロ出た。自分的に何かをやり遂げたようないい気分になったが、きっと鬼の形相で、さぞかしみっともなかっただろうから、当分時間を気にするのはよそうと思った。
で、人がいない川っぱたをトロトロ走ることに。長距離走ると膝が痛くなるが、5キロならちょうどいい感じ。
楽しみにしていたGoToトラベルキャンペーンも雲行きが怪しいし、もうしばらく体力づくりを頑張ろうと思う。

県跨ぎが解禁になって暫く経ったころ、実は夜遊びした。夜の首都高をぐるぐる廻る観光。
あの外国観光客が楽しそうに乗ってる、屋根のないバス。ずっと前から乗ってみたかった。換気もいいし。
トンネルの天井が結構近くて衝撃だった。
高速道路の標識って、近くで見るとその大きさがよく分かった。
話では汐留トンネルは臭いということだったが、臭くなかった。
それより山手トンネルのほうが空気が悪かった。(大橋JCT前が渋滞。換気はしているのだろうけど)
レインボーブリッジや東京タワーも良かったが、高層ビルやジャンクションが良かった。
予報は雨。びっしょり濡れるオープントップバスに期待し、しっかりしたレインコートを用意したのだけど、実際は小雨程度で、100均レインコートで十分な天気だった。
歩いたり走ったりご近所ぐるぐる生活ばかりをしていたので、久しぶりの観光は短い時間だったがとっても楽しかった。
トンネルとジャンクションの名前を覚えた。
レインボーブリッジ.jpg
六本木.jpg
日本橋三越.jpg
車内.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント