2018年 夏休み

いきなり脇腹の肉を掴まれた。駅前で。夏休みで帰省して来たインコに。
「確かに痩せてるわ」と言われた。
「すげえじゃん」と褒められた。
娘に褒められるなんてそうそう無いことなので嬉しかった。もちろん元気な顔を見ることができたのも嬉しかったのだけど。

昔、亭主に10㎏痩せたらお小遣い10万日幣あげるから頑張ってみなさいと、魅力溢れるニンジンをぶら下げてもらったにもかかわらず、全然結果が出せなかったことのあるかささぎだが、なぜかこの一年でそう努力することもなく16㎏ほど痩せていた(たぶん歳のせい)。こうなってみて分かったのだけど、まず疲れなくなった。階段も怖くない(例えば愛宕神社の石段にわくわくする)。どこまでも歩いていけるような気がする(実際、調子こいて20㎞ぐらい歩いていたことがある)。考えてみればスーツケース一個分減ったのだから楽ちんなのも当然なわけで。

久しぶりに帰ってきたインコだが、家にいたのはたったの8時間、荷造りをし直して、さっさと一週間の一人旅に出て行った。旅行から帰って来たら来たで長期の研修も控えていて、去年同様、今年の夏休みも実家でのんびりというわけにはいかないらしい。

ここまで来ると、心底感心する。あの子は本当にタフになった。

………
今年のお盆は事情があって帰らなかった。急に暇になったので遊びに行ってきた。ひまわり畑が本当にきれいで感動した。やっぱ花はいいなあ。
画像


以前から気になっていたコミケなるものを、おっかなびっくり及び腰で見学してきた。
入口のあたりはまるで故宮博物院の午門並みの混雑ぶりなのに、中に入ってみるとたくさん人がいるにもかかわらず、とても静かなことに驚いた。売ってるものに関してはよくわからなかったが、ロケット団の下っ端の人や白血球さんを見かけたときは、かなりテンションが上がった。もっと中国人が行っているのかと思っていたのだけど、ほぼ見かけなかった。意外と年齢層が高いこと、女性が多いことを知った。確かに暑かったけど、平和な感じが楽しかった。
行ってきたこと、インコに言うか言わないか迷ったけど、言ってみたらかなり羨ましがられた。すごくいい気分がした。
画像


にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック