喜鵲報喜

センターが過ぎて、大学の合格が出るまでの間が、長くて長くて、つらくてつらくて、春なんてかささぎ家には来ないのではないかと思った。特に2月が最悪だった。
終わったら終わったで、やらなければいけないことが押し寄せてきて、かささぎはぽろぽろ取りこぼしながら、効率悪く立ち回っている。
インコはインコで、ここぞとばかり連日好き勝手なことをしている。卒業したのにやっぱり制服を着て学校に行ってみたり、ラインを駆使して友達と計画を立てまくって、もう二週間近く遊びほうけている。エナジードリンクを飲みながら、必死になって遊んでいる。今朝も5時にへろへろ起きてきて、風邪薬を飲んで出かけていった。今日のスケジュールは部活仲間と一日バスツアーなのだそうだ。
カレンダーには3月末まで遊ぶ予定がぎっしり書きこまれていているが体力は続くのだろうか。受験期の健康管理は親の責任と思って必死こいたが、遊び人の看病まではしたくない。

この二週間、かささぎの気持ちは不安定だった。
合格が分かったときは素直にうれしかった。インコの同級生のお母さんがわざわざメールや電話を下さったり花束を届けてくれたりしてありがたかった。ああ春が来たのだって実感できた。すっかり舞い上がって、大量に送られてきていたDMを引っ張り出し、夜中までかかって比較検討し、成人式のレンタル振袖選びに出かけたりした。
そのうち、何やかやとお金がかかることに気が付き、財布のひもをいつもレベルに締めなおした。
そのうち、新しい環境でインコはやっていけるのだろうかと不安になり、挙句の果てにこの大学を選んでよかったのだろうかと自問自答した。かささぎが行くわけじゃないのに。
今はすこし冷静になったような気がする。というか、考えても仕方ないってことが、じわじわとわかってきた。

明日は後期の発表。最後の最後まで戦ったインコのお友達に敬意を表したい。きっと喜鵲が飛んできて報喜しますように。

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック