老媽赶考記

なんだか最近親の沽券に関わるような失敗が多い。

先日インコのお友達たちが遊びに来てくれた。その中に歴女予備軍がいて、「おばさんに問題を出してあげる」と言い始めた。大人を試そうとするのはやめておくれ。心ではそう思っても口に出せない。娘の大事なお友達だからなあ。

「日本で一番古い温泉はなんという温泉でどれだけの歴史があるか知ってる?」
「……ど、道後温泉?」
「当たり!じゃあ歴史はどれだけ長い?」
「……わかりましぇん」
「3000年だよ、日本書紀にも載ってるそうだよ」

子供たちがしーんとなった。ごめん、場が冷えちゃったね。
我が娘インコだけは「日本書紀って何?」って食いつく。うるさいなあ、知りたかったら図書館に行って来い。

「じゃあ、彦根城の城主は?」
「……わかりましぇん」
「有名な人だよ」
「……ひこにゃん…ですかね」

女の子達がどっと笑った。よかった、場が暖まったかな。笑いが取れて嬉しい、わけない。
いつかリベンジさせてほしい。

………
とはいえ、この年になって物を覚えるのは本当におっくうだ。

大好きなドラマ「家有儿女」にこんな話がある。
お母さん刘梅が試験を受けることになって家族を巻き込んで大騒ぎする話。
これと同じようなことがわが身にも起こった。
子供の前で親の頑張ってる姿を見せたかった。

《电视剧家有儿女···老妈赶考记》
http://space.dianshiju.cctv.com/video/VIDE1206536728838545
見ているうちに元気が出てくる。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kyo
2010年11月05日 11:36
ブログ紹介
インコに「ポケベルって何?」と質問された。
===========================================
传呼机在我小学时代就被淘汰了,现在小孩是不知道了。
====================================
我想问我本国历史问题的话,我应该成绩不错的。
かささぎ
2010年11月05日 15:04
kyo先生:这就是代沟,叫我觉得很新鲜,可有时觉得很烦。我老记不住“嵐”和“Hey! Say! JUMP”的成员,更不知道动画“けいおん!!”到底好不好看。
前天我刚去了历史博物馆,走来走去,看来看去,特别累。今天还有点头疼。我真害怕,头不疼了,我会忘得一干二净呢。

この記事へのトラックバック