インコの木版画 NHK高校講座の日本史

北京で兵馬俑を習って西安まで行く羽目になった。五彩池を習って四川の山奥まで行く羽目になった。

最近娘は学校の社会で沖縄と北海道を習っている。
やばい。インコが遊びに行きたいと騒ぎ出す可能性は90%以上。
一昨日なんてわざわざ沖縄ショップから海ブドウを買ってきた。口で言えないから態度で催促しているわけ。

というかささぎも、昨日北海道と沖縄の歴史をこっそり勉強した。
本当は既にやる気満々?

NHK高校講座の日本史、かささぎには丁度良い。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/nihonshi/archive/chapter031.html

さて、インコ3学期の図工の授業で仕上げた大作。木版画。載せてくれと頼まれた。
画像


日本小学科目的一种叫「図工zukou」,有中国的美术课和手工课的内容。
日本孩子们常说的「工作kousaku」是手工的意思,而不是中文的「工作gongzuo」,又不是劳动课。


先日は学級懇談会があった。親の感心ごとは新年度のPTA役員選び。北京とは違ってこちらには面倒なことがいろいろある。
インコは最近忙しい。卒業式の準備と入学式の準備。子供がそういうことを手伝うのも日本らしい。
日本の3月はどこか落ち着かない。浮躁。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トキ
2010年03月09日 14:11
いやぁ、インコちゃんのインコの版画、本当に素晴らしいですね。感激しました。迫力があって、デッサン力も
あって、色使いも素敵です。才能ありますよ。他の作品もどんどん紹介してください。インコちゃんのファンより。
かささぎ
2010年03月09日 22:02
トキ様:褒めてくださってありがとうございます。インコに伝えましたらとても喜んでいました。日本の授業では版画や木工やミシン縫いなど、自分の手で物を作る機会が多いので本人も楽しんでいます。作品は皆インコがらみなので困りますが。またお立ち寄りください。

この記事へのトラックバック