北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京大学 新入生 燕京学堂の外国人奨学生

<<   作成日時 : 2015/09/06 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月は学校が始まる季節。台湾ではデング熱が猛威を振るっているが、登校することでますます感染が広がる恐れがあるのではと心配する声があるのだそうだ。と言って学校に行かないわけにはいかないし…。

新京報には北京大学の記事が載っていた。

9月5日、午前8時半から北京大学の邱コ拔体育馆に置かれた接待站で新入生(2015级の学生)たちの报到が始まった。北京大学屋外で行われる予定だったが、雨天のために急きょ屋内で行われた。

北京大学党委副书记の話によると、第二教学楼1階を保護者向けの休憩室として提供している。また例年のことであるが、宿を確保できなかった保護者には夜の間、农园食堂を臨時休憩所として提供している。

今年の新入生は8301名。(この数字には本科生のほか院生も含まれる)
そのうち本科生は4006名で、内訳は本部3175名+北京大学医学部831名。

本科生のうち、国际奥赛(数学オリンピックとか物理オリンピックとか生物オリンピックとか。ほかにも天文・ロボットなどがあるらしい)に参加したことがある生徒は15名、うち、金14個、銀1個取っている。また中国の代表チームとして参加した国际5大学科竞赛においては金20個、銀1個の成績を出している。

入試免除で北大化学与分子工程学院に入学した4名については、今回の国際化学オリンピックで金メダルを取っており、それも世界ランクの1位から4位を独占という快挙だった。1位をとった湖北华中师范大学第一附属中学出身の欧阳君はまだ16歳という若さ。

北京の统一考试で“高考状元”を冠した2人のうち(理系と文系があるから)、理系状元の刘智マさんも両親の付き添いのもと手続きを済ませた。彼女は合格発表を貰った後、英語のクラス分けテストに備え、8月からTOEFL英単語の勉強をしていたという。彼女が所属することになった光华管理学院は3・4年生の時、交換留学生のチャンスが、また大学院に上がってからも出国の機会があるのだそうで、期待に胸を膨らませているという。

北大燕京学堂中国学硕士研究生プログラムにも新入生がやってきた。新入生99名のうち海外からの学生が7割を超えている。
例えばアメリカIvy League(アイビー・リーグ)のPrinceton University(プリンストン大学)、常春藤盟校普林斯顿大学卒業生のMaryさんもその一人。彼女は昨年10月に汉语水平考试(6级)に受かっている。昨日は早速、北大の林校長と中国語で話をしていた。
Maryさんは中国語の先生から史娴婷という中国名をつけてもらっている。この夏休み彼女は北京师范大学で中国語を補習していた。アメリカに帰国したらまた普林斯顿大学の东亚研究系に戻り、古代汉语を学ぶ予定になっている。ちなみに彼女の学士論文は《尚书》を哲学と政治の角度で分析したものだった。

もと北大城环学院の教授で、すでに退職している田爷爷。御年81才。彼は “迎新大使”として新入生に注意事項を伝えたり、保護者には学校の紹介をするなど(保護者の体育館への立ち入りは禁じられている)、初めての北大で勝手がわからない人たちの案内をしている。田爷爷は親御さんらに「子供らをいちいち週末ごとに家に帰らせないようにしてください。週末2日分も無駄に過ごさないよう、勉強に費やすようにと言ってください」と説明している。また「いままでの高校と北大では勉強の難易度が違います。今までのように絶対90点以上取れとプレッシャーをかけないでください。北大では85点取れたら優秀なんですよ」「大学では勉強以外のことも学んでもらいますよ」と話していた。

今年北大に入学した農村戸籍の学生比率は19.14%、昨年より0.64%増えた。
北大学生资助中心のデータによると約500名の家庭经济困难本科新生が助学金方案の対象になっている。今年北大的助学金方案改由“基本保障型”和“成才支持型”两类组成。家庭の状況によるが、孤児などには最高額で2万元の援助が出ることになっている。
また贫困生には生活用品17種類が提供される。また罗氏慈善基金会の1台4000余元のノートパソコン100台も用意されている。
经济困难新生にはさらに来年夏季休暇中の优才拓展资格が与えられ、外地企业や博物馆等で学習の機会が設けられる。また北大中文系・曹文轩教授の抗战题材长篇小说《火印》等などの書籍も贈られる。
※火印は児童小説。
http://baike.baidu.com/link?url=LKbpfuhWeDil_9DLpAOnXxUzVy5lGW3aILN6f1oQJqiER0bjOg4oyUxGQhajJePfy7bVQMqodZE9ZhQEXsi-vK

今年はすでに新入生用の“微信群”(ウーチャットの通信グループ?)10個が用意されている。授業が始まる前から同級生同士の交流が便利なように開設された。
http://epaper.bjnews.com.cn/html/2015-09/06/content_596764.htm?div=-1
………

报到の手続きはご両親と行くんだ…。

もう一人の北京状元、文系の蔡さんはどこの大学に行ったのか気になったので検索してみた。
そしたらやっぱり北京大学に入学したのだそうだ。二人の獲得に成功した北大は鼻高々なのかもしれない。
http://news.xinmin.cn/world/2015/06/30/27994186.html

北京大学燕京学堂について、百度より:
燕京学堂采用住宿式学院制度,将把北京大学静园六院作为学生住宿、教师办公用房,并开挖静园草坪南部地下建设教室。静园位于未名湖以南,分为六个独立的三合院,六个三合院均为品字形布局。
燕京学堂计划是一项为中国国内和国外的学生开设的一年制“中国学”硕士学位项目。
据北京大学新闻中心的新闻稿,燕京学堂首批学生预计在2015年秋天入学,“面向全球各地一流高校招收具有高尚道コ品质、突出本科学业成绩等素质的优秀应届本科毕业生”,共计100名学生,65名来自中国之外(含香港、澳门、台湾),35名是中国学生。北京大学为所有100名学生提供全额奖学金。招生主要以“申请—审核”方式进行,必要时可能进行远程网络面试。北京大学计划将来结合国内外一流合作大学推荐和公开招生为燕京学堂招收学生。
事の経過の件はこちらで詳しく。
http://baike.baidu.com/link?url=ilzeImUu7fArAUlwi5xzeTlvS1X34ukptpLia5CkijgZfq3s1RF__1QWu3s4aGLdKdFMF1tH02whvkCS8_Unya
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北京大学 新入生 燕京学堂の外国人奨学生 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる