北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS あっさり言われたこと

<<   作成日時 : 2015/08/31 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

丁度テレビをつけたら世锦赛で女子マラソンをやっていた。スタートは永定门だったそうだが、見たのは西单のあたりから。
蓝靛厂路に始まって万泉河・知春路・学院路・科荟路・大屯路のあたりは行動範囲だったから懐かしかった。ちょうど北京に遊びに行きたいなあと思っていたところだったから、テレビを介してではあるが、北京散歩ができてとても楽しかった。

わざわざ録画しておいて、学校から帰ってきたインコに見せてやった。ここであれを買ったよねとか、ここで何を食べたよねとか、ここの大学行ったでしょとか、ここを曲がったら誰だれちゃんちだよとか。思い出話付きで。

そしたらインコは「そんなの忘れたよ。いったい何年前だと思ってんの」とあっさり言いやがった。すごくめんどくさそうに。

そんな反応をするだろうってことはわかっていた。第一、昔の思い出に浸りすぎて抜け出せない初老の欧巴桑はイタすぎる。第二に、インコは今部活のことで頭がいっぱい。第三に、夏休みの宿題がまだ終わってない(学校はもう始まってるのに)。

それでも、何だかな〜と思ってしまう。

最近子離れのことばかり考えてしまうのだけど、そのパターンは2つある。一つはインコが地方の大学に行ってこの家を出ること。もう一つはインコが通える範囲の大学に上がった場合、かささぎがこの家を出ること。もちろん行先は中国。中国で何するの、と聞かないでほしい。したいことはたくさんあるのだけど、漠然とした夢のようなものだし、まだ誰にも話したことはない。亭主にも。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あっさり言われたこと 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる