北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京 タクシー燃油付加費(サーチャージ)1月15日徴収停止 EVミニバス EVタクシー 請負費

<<   作成日時 : 2015/01/26 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年になって北京市内ではあんどんとドアに“银建新能源”(銀建はタクシー会社の名前)と書かれたEVタクシー500台が営業し始めた。ガソリン車のタクシー料金に加算される「タクシー燃油付加費」1元も電気自動車なら加算されないので、乗客のお財布にちょっとやさしい。

今までも区・県の一部でEVタクシーが導入されていたが、決められたエリアでしか営業できなかった。このたび導入された車は北京行政区域全エリアで営業できる。

通州や大興区で使われているEV車の車種は「北汽新能源车E150」で継続走行可能距離は約150q(冬期は短くなる)。このたび導入される「E200」は、一般状況で200q、経済速度なら240q走る。搭載しているモーターは定格30kW/最大53kW。バッテリーは韓国SK合資が生産する3元リチウム電池。急速充電なら40分、そうでないなら6〜8時間かかる。
五里店、顺义泗上、石景山K石头、丰台刘家窑に充電スタンドを作り充電器を205台設置する予定。各車に“充电宝”を備えドライバーは自宅でも充電できるようにする。今後はコールセンターやアプリでEV車指定呼び出しができるようにしてゆく。

EV車は国からタクシー会社に8年間無償で提供される。ドライバーはタクシー会社と契約し“承包金”(請負費)を負担する。

ドライバー側に立って計算してみると、ガソリン車に比べEV車の請負費は高いがEV車にかかる電気代はガソリン車の燃料より安い。ひと月5100q走るとして1か月あたり800元ほど節約できる。また会社側はEV車対象で請負費の割引を行う(最初の2か月間は900元、その後は2か月ごとに800元、700元と100元ずつ減らしながら18か月間割引をする)。

例えばドライバー宋さんの請負費は5500元だが割引期間が終了するとその負担は6400元になる。彼はずっとこの業界で働き毎日200qぐらい走っていたが、EV車で同じ距離を営業するのであれば収入は同じくらいかそれより多くなるだろうと思っている。
だがとても心配なこともある。それは充電。業界仲間の話では夏冬のエアコンの電気消費量が半端ないらしい。理論上は200q走るといっても本当は140qぐらいで充電スタンドを探すことになるだろう。

※請負費負担システムはガソリン車も同じ。中国のタクシー業界では普通のこと。(燃料も個人負担だから運転手は大変なのだそうだ。)国から8年間無償というのは市場の定着を期待して政府が保証する期間。各区県で展開している純EV車タクシーは基本政府の補助で運営されている。なおEVタクシーの請負費は2500〜4000元など地域でばらつきがある。

………
“袖珍电动公交”(EVミニバス)の循環路線が始まった。丰台区紫芳园、芳星园、锦苑小区などを廻り、最寄りの地下鉄駅に行くのが便利に。微循环专161路・专162路・专163路・专169路の4路線。バス会社は第二客运分公司。黄色に塗られたミニバスの車長は6m、36人乗り、座席は11席。5分ごとに運行。運賃は一番高くて2元。

………
中国の“国内成品油价格”が下落している。2014年6月から今年1月12日まで初の“12连跌”。一体何時になったら「タクシー燃油付加費」を値下げするのかと疑問に思っている市民も多い。
北京市发改委转发国家发改委の通知によると、2015年1月12日24時の時点で北京のガソリン小売販売価格の最高額は180元/t、ディーゼル油は230元/t、92号ガソリンの小売価格最高額は6.07元/ℓ。

北京のタクシーに乗ると初乗り13元+1qあたり2.3元の料金がかかる。更に一回乗車する毎に「タクシー燃油付加費」(1元)もかかった。

この付加費は《北京市出租汽车燃油附加费动态调整办法》という規則に拠るもので、タクシーの“常用ガソリン”(つまり92号ガソリン)の小売価格最高額の変動幅に合わせて決められる。2013年7月1日から始まり、3か月を1期とした価格変動幅をもとに付加費の額を調整することになっている。具体的には1ℓ当たり0.8元上昇(或いは下降)したら、乗車する毎に1元の加算(或いは減額)をするというもの。加重平均値から最初の価格を引いて計算する変動額が0.8元/ℓに満たない間は、付加費の額に変更を加えない。

市发改委は市交通委とともに価格動向を見守り、《办法》の規定通りに付加費の金額を決めていますと言っている。

卓越咨询成品油分析师の张氏は、国内各都市のタクシー燃油付加費の計算システムがそれぞれ違うと指摘する。地方政府がそれぞれ自分の計算に理があると主張しているが、その計算方法が合理的であるのかないのか。原油価格との連動システムを統一させ、市民に負担させる付加費徴収を合理的に行ってほしい。

多くの北京市民が指摘しているのは《办法》の規定に「加重平均値」の計算方法と「最初の価格」について詳細な説明がないことだ。価格の変化が分かってもどのように計算すればいいのかわからないではないか。それになぜ3か月を1期とするのか、なぜ0.8元/ℓが調整ラインなのか明確な説明もないではないか。

●“加权累计平均值” 加重平均値とは。
昨年10月〜12月を1期として計算してみる。この92日で北京92号ガソリン価格は5回調整されている。それぞれ10月18日7.11元、11月1日6.92元、11月15日6.76元、12月13日6.63元、12月27日6.21元、そして12月27〜12月31日は6.21元。
加重平均値を求めると北京92号ガソリンの平均価格は6.9元となる。

●“每个周期起始期油价”各周期の最初の価格とは。
《办法》には明確な規定がないため、計算方法が異なれば変動幅に違いが出てしまう。
例えば昨年7〜9月を1期とするとその平均価格は7.71元。10〜12月の平均変動幅は0.81元であり付加費を調整するライン0.8元/ℓに到達している。
仮に2013年7月1日から6期分通して変動幅を計算すれは0.67元であり、調整ラインに届かないことになる。

●ほかの都市ではどうしているのか。
上海の調整周期は1年。基準とする価格は平均価格。その年の7月から翌年の6月までを1期とし2014年7月に出した平均価格は6.43元/ℓより高かったので調整を行わない。
天津は平均価格が1年連続で5.5元/ℓ以下になったとき、付加費を0.5元調整する。価格が5.2元/ℓより下がった場合は付加費としての加算を取りやめる。

………
1月15日より北京ではタクシー燃油付加費(乗車一度に付き1元加算)を取りやめることになった。タクシーはこの付加費をタクシー運賃に加算しない。本日より1月21日を調整期間としタクシーのメーターの調整を行う。その間は新旧平行とし、22日にはすべてのメーターの調整を済ませる。

付加費が取りやめになったのは2009年に付加費徴収を始めて以来今回が始めて。“国内成品油价格”が初の12连跌”を記録したにも関わらず、なぜ北京のタクシーの燃油付加費が値下がりしないのか疑問視されていた。

このたびの市发改委の発表:
2013年7月1日以来、北京では付加費の調整周期を6回迎えたが、それぞれ周期内の平均価格は《办法》を導入した当日の7.57元/ℓと比較し、その変動平均は0.8元/ℓという調整ラインを超えなかった。2015年1月1日より7回目の調整周期が始まり、変化動向を総合的に判断したところ、平均価格が7.57元/升と比較し、0.8元/ℓの調整条件に達したため、市政府の認可を受け、北京自2015年1月15日起取消出租汽车燃油附加费1元/运次,出租汽车运价中不再含有燃油附加费。
新しい付加費調整の“始期油价”は2015年1月15日の付加費調整日である15日当日の価格6.07元/ℓで計算するものとし、その計算周期は2015年1月15日から始まるものとする。

市发改委によると、北京全市のタクシー6.7万台でメーターの調整が行われるため過渡期を設ける。調整が終わっていないタクシーに乗車すれば付加費が加算され、調整済みであれは加算されない。22日にはすべて完了させ、その後は付加費を徴収しない。

●北京のタクシーの燃油付加費の変動。
2009年11月25日0時から正式に徴収を始めた。当時は初乗り3qを超える乗客にのみ、1回乗車する毎に、メーターで示される料金以外に1元の付加費を徴収するシステムだった。
2009年以来、北京では7回ほど調整を行ってきた。そのうち2012年3月と9月、2013年3月には3元まで値上げされたことがある。
今回取り消されたのは導入後初めてのこと。

…以上。ネットや新京報をみて勉強した。ガソリンが値上がりすれば付加費はまた復活するという意味だった。EVタクシーは日本でもバッテリーで困っているらしい。今回の事でガソリン車とEV車の運賃が並んでしまったけど、大気汚染を考えればEV車もご贔屓にしてあげていいのではないだろうか。

2月12日追加。EV車充電スダンドが載っている北京地図:
http://www.evehicle.cn/cdssChngElecServerQueryAction!initDeivceInfo.cs?partNo=BM14001
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北京 タクシー燃油付加費(サーチャージ)1月15日徴収停止 EVミニバス EVタクシー 請負費 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる