北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京 少年宮 行き過ぎた早期教育おことわり

<<   作成日時 : 2015/01/23 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北京市纪委が“中央八项规定”を実施するため“私人会所”(プライベートクラブ)や“高档餐饮场所”37カ所を閉鎖したと発表した。高額消費や閉鎖的経営を改めさせ公益性のある文化活動地として使うように要求したそうだ。その中には颐和园内にある益寿堂や霁清轩、紫竹院公园内にある问月楼などが含まれている。北京には歴史ある場所がたくさんあるが、気軽に入れる場所がますます増えるのなら大歓迎。

2015年北京両会がらみの記事では歴史的建造物の保護について触れていた。中国には《文物法》という法律があって古い建造物も保護されているはずなのだけど、実際は上手く行っていないことがある。
例に挙がっていたのは、景山公園内にある寿皇殿という“明清两代皇家专用建筑”。
北京の街構造は歴史的概念から中轴线にこだわりがあるのだけど、その中軸線上に存在する建物で唯一一般公開されていなかった“国家级建筑”なのだそうだ。
今までどう使われていたかというと、少年宮として子供たちが学んだり運動したりする場になっていた。このたび少年宮を龙潭湖に移転させることになっているのだが、それはそれで順調に行かない問題を抱えているらしい。

………
北京には北京市少年宮をはじめ区・県の少年宮がある。また今後「城市学校少年宫」を増設する計画もあるらしい。一体どんな子が入れるのか前から知りたかったのだけど、先日記事が出ていた。

1月5日新京報。
北京市少年宮の2015年上半期受講のネット申し込みが4日に終了。このたび募集する課程は半年のものばかりで、一人当たり2つの“兴趣小组”(それぞれ習い事に分かれているクラス)まで選択できる。
今回は1262名の募集枠に対し3600名の応募を受け付けた。昨年冬は受付で直接応募を受けたところ門が押されて壊れる程集まりすぎてしまったためその後はネット受付に変更している。また今回は子供たちの人数に余裕を持たせるようにと、応募できた子がちゃんとクラスを選択できる人数として3600名までと設定していた。
今月7〜9日にかけて、応募枠に入れた該当者は、HPの《面试通知单》を印刷し、身份证または户口本を持って各々が申し込んだクラスが指定する時間に集まり面接試験を受けること。
「面接試験はテストではありません」と言うのは北京市少年宫党委书记の张さん。「面接官は子供の年齢を確認しどんなことに興味を持っているのか把握します。幼すぎるとこなせない課目もあるためその場合はお断りしています」。
人気の高い課目は集まる人も多い。会場の混乱を避けるため日付と時間をずらして面接をする。子供に付き添える大人は1名だけ。
今年募集したのは艺术、体育、美术。41課目で、82クラス。1クラスの人数は5〜30人ほど。今まであったオリンピック算数、作文、英語といった受験対策にあたる課目はすべて廃止した。「学校で学ぶものとは違うものを伸ばしてあげたい」と张さん。「少年宮は子供たちの個性を伸ばすことに重きを置くのです」。

1月9日新京報。
昨日992名の子供たちが北京市少年宮に集まり、朗読や絵画など科目別の面接を受けた。早期教育を望む親に連れてこられた子供もいたが、少年宮では行き過ぎた“先走り教育”を防ぐため、受講を認めない。やみくもに“スーパーキッズ”を望むようなことはせず、親は子供の天性を信じてあげてほしい。
7〜9日にかけて実際面接したのは2543名で予定より少し少なかったが、どの科目のクラスも満員になった。
募集人数が一番少なかったクラスはFlash動画初級クラスで5名。
一番多かったクラスはチェスで6クラス120名。(チェスは脳を動かすので体育)
芸術部門は人数調整もあり、ピアノクラスの募集を減らしたが、声楽や管楽器クラスは増加した。
英語クラブは会話コミュニケーションを重視している。受験用に選ばれがちなオリンピック数学や英語課目などは募集しなかった。

●昨年5月西城区では「城市学校少年宫」の二年計画を発表していた。それによると学校と社会が連動し地域資源を共有する形で、生徒が校内にて芸術・科学・体育などの活動に参加できるようにするという内容。
今年になって西城区教育委員会の話で明らかになったこと:
1月15日から育才学校、红莲小学、雷锋小学など15の学校で、城市学校少年宫を始める。2016年末までに区内100カ所余の小中学校に設ける予定。
西城区では今後更に多くの校外活動を学校で行ってゆく。城市学校少年宫を展開し、週末や夏季・冬季休暇に縛られないような校外教育の活動を行う。

従来の先行OK詰め込み教育から個性を育てる教育に変えていきたいとか、将棋倒しを起こさぬよう配慮してますとか、西城区の教育委員会はいろいろやってますというのが伝わってくる内容だった。

ちなみにこれは北京市少年宮のHP:http://www.bjsng.org.cn/
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北京 少年宮 行き過ぎた早期教育おことわり 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる