北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国 烈士記念日 北京の烈士記念施設

<<   作成日時 : 2014/10/12 00:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今年から始まる“烈士纪念日”に、りんだお達が各界代表者とともに人民英雄記念碑の前で献花しました、というのが9月30日のニュースだった。

9月30日を“烈士纪念日”にするってことは今年の8月31日の全国人大常委会で法律として定められていたのだそうだ。
なしてこの日になったかというと、天安門広場にある人民英雄記念碑の礎を築いたのが1949年9月30日だったから。丁度国慶節の前日で烈士記念活動として“国庆勿忘祭先烈”を体現しやすいから。

呼び方に違いはあれど多くの国々には法定の“烈士記念日”があるという。例えばベトナムの“荣军烈士节”、ドイツの“国民哀悼日”、ロシアの“胜利日”、イギリスとアメリカは“阵亡将士纪念日”が該当する…と、中国の専門家は解説を付けている。

この新しい記念日に対し《关于做好烈士纪念日纪念活动的通知》という具体的活動の指示が出た。
国や地方各級党委・政府や烈士記念施設や在外公館は、烈士記念活動を行うこと。
党政幹部や学校の職員学生や兵士や各界群衆を動員して、烈士の墓に献花すること。在外公館は職員や華僑や留学生や中国資本企業を動員して国外の烈士の墓に献花をする。
烈士を記念するサイトを作り、各界群衆と、特に青少年がネットを通じて記念し継承し奮い立つように導くこと。
烈士の遺族を慰問し社会の力を動員して支え励まし栄誉感を感じられるようにすること。
(もちろん、これら活動をやりすぎて無駄遣いが出ないよう十分に注意すること。)

今年の3月にはすでに《烈士公祭办法》が定められていて、“公祭”と呼ばれる記念活動の注意事項が示されてあった。例えば烈士記念碑(塔)に向かってするお辞儀は3回とか。花輪(花籠)に掛けるリボンは赤、その上に黄色い字で「永垂不朽」と書き入れることとか。
また、献花式をするときの段取りは全部で8つ決められている。例えば国歌を歌うとか、少先隊隊歌(我们是共产主义接班人)を伴奏つきで歌うとか。献花のときは献花曲を流すとか。

ところで烈士って?中国に何人いらっしゃる?革命烈士とか抗日烈士とか抗美援朝烈士とかいろいろあるようだ。警察官や武装警察にも烈士はいる。検索してもその総数はよくわからなかった。

ちなみに軍の救済補助金について、このたび金額が引き上げられた。数字は年額。
一级因战残疾军人52360元、一级因公残疾军人50700元、一级因病残疾军人49040元、居住在城镇的烈属16630元、居住在农村的烈属11600元、在乡退伍红军老战士36300元、在乡西路军红军老战士36300元、红军失散人员16380元。(烈属は烈士の家族という意味)

………
新京報の報道。北京では烈士墓の統合・整理が全国に先がけて行われているという。場所を移したり、まとめたり、修復したのは3971基にのぼった。(ちなみに中国語のお墓の数え方は座)

北京には烈士の記念施設が140余ある。例えば李大钊烈士陵园や平西抗日战争纪念馆など。また、国家級・市級の施設のほかにも県・地区に57か所ある。

北京市民生局職員の話によると、この度北京では烈士名簿を再編集しており、その人数は市全体で3万人以上になるという。名簿作成作業は1981年以来33年ぶり。データ化して保存する作業は来年までかかる見通し。これが終われば、犠牲になった年代や享年など具体的な事柄がわかるようになり、皆がより具体的に烈士という概念をはっきりさせることができるようになるという。
(なんだ、みんなもよくわかってなかったんじゃないの…)

そこで、新京報の記者は数の確認をしてみた。
北京で烈士墓が最も多かったのは昌平区だった。革命烈士の総数は994名。そのうち抗日戦争烈士は131名。すでに400基が新しく開設された昌平烈士陵园に移されている。
房山区で確認されているのは963基。そのうち平西抗日根据地で亡くなった烈士100人は平西抗日烈士陵园に入っている。また散在していた388基が新たに作られた平西烈士陵园(場所は于韩村河镇圣水峪村)に移され、この平西烈士陵园にある烈士墓総数は700基になった。
他にも個別の烈士墓は怀柔区に936基、平谷区441基、密云县291基、顺义区276基、通州区164基、门头沟区129基、延庆县106基、大兴区62基、海淀区18基、石景山区5基、丰台区3基、朝阳区3基、中心城区(东城、西城)1基残っている。

このたび記念式典が行われた烈士記念施設:
平北抗日烈士纪念园(場所は龙庆峡近く)、昌平烈士陵园、李大钊烈士陵园(香山・万安公墓内)、八宝山革命公墓烈士骨灰堂、马骏烈士墓(日坛公园内)、高君宇烈士墓(陶然亭公园内)、平西抗日战争纪念馆(十渡镇十渡村、つまり十渡旅游风景区の中)。
興味がないわけではないが、冷やかしで行っては失礼だろう。公園なら立ち寄りやすそう。

李大サのところはテレビで見かけたことがあるし、いつか見学してみたい。大真面目に。
これは首都博物館にある李大サの書。“铁肩担道义,妙手著文章”(坚实的双肩负责起世间的正道情义,灵巧的双手书写出流传的诗文篇章、という意味)
画像


………
10月1日新京報から内容を追加。
北京市公安局が発表したこの60年余で殉職した烈士は329名。北京警察博物馆の中にある英烈墙の前と首都公安英烈纪念园(場所は昌平区南口镇にある虎峪自然风景区)で記念活動を行っている。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
9月30号那天一早,我带妈妈去广场,结果地铁站天东和天西都不停站,我们在东单问路人,说广场有活动,已经封闭了,走路也不让过去,后来才知道是领导人公祭活动.1号我们又去,这次开放了,人山人海,,,据说有10几万人,我和妈妈先去了大会堂,再去的广场,后来去登了城楼.到中午就下雨了,最后我们没进故宫,从东华门撤退的.1号那天的地铁在广场前后也不停站,前门站封了,可还是有那么多人去广场.
天涯&#35266;光&#22242;
2014/10/14 15:31
天涯小姐:你好!!中国人真是太多,平日去旅游也不一定很顺利,何况国庆节呢.我在报纸上看了临时交通管理的报道,觉得很复杂的.据说北京的国庆节很少下雨,今年的天气有点意外.
不过,你妈妈参观了很多地方,又是女儿一直陪的,这是多么幸福的事.你妈妈高兴了吧。祝福你们!
最近我开始准备织毛帽,当作送给妈妈的圣诞礼物。我手笨,不知道能否织出像样的。嘻嘻。
かささぎ
2014/10/15 01:35
不到中国,不知道人多是什么样子.很多老外,在北京看到的人,大概比他之前看到的所有人加起来都多.人群也是风景,我妈妈在容纳了10几万人的广场上溜达,并不觉得拥挤不便,大概觉得自己是个参与者,亲身见证了节日当天的盛况.
老人的想法都很朴素,随便一件小事,他们就能高兴半天.博主是个心灵手巧的女性,居然会织毛活,现在已经罕见了!博主的礼物肯定能让令堂倍感幸福!
天涯&#35266;光&#22242;
2014/10/15 12:24
我觉得中国的优势和难处都在人口问题上。10万人的大广场一定壮观!实值得一看。最值得高兴的,你妈妈喜欢出门,愿意接触新鲜事。你妈妈真年轻。
我很久没做毛线活。前几天我在电视里看到了一个帽子太好看了,忽然觉得我也可以织一个。我网上买了几种コ国毛线,正在等着邮到。嘻嘻。

かささぎ
2014/10/17 01:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国 烈士記念日 北京の烈士記念施設 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる