北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京 生ごみ レストランの無駄

<<   作成日時 : 2013/01/25 05:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

好きな番組にTOKYO MXの「グローバルビジョン」というのがある。葬式とか教育とか毎回テーマを決めて世界の国々の様子を紹介する番組なのだけど、ときどき中国も出てくる。隣近所と仲良く暮らす普通のおじさんとか、小さな食堂をテキパキ切り盛りする人情おばさんとか、北京郊外で出稼ぎ農業をする両親のもとに暮らす純朴な中学生女子とか、恵まれた環境のいわゆる小皇帝とか、とっても興味深い。ちょっと前には卓球をやってる少年を取材したやつがあった。
その男の子、お友達と仲が良いところとか、自分を高めようと懸命に卓球と向き合うところとかとてもいい子なのだけど、ただ一つ、こりゃだめでしょ、と突っ込みたくなるところがあった。
それは、食べ物をおもちゃにしているところ。“珍珠奶茶”の粒をストローで吸い込んで友達に吹きかける。友達もそれに応戦する。タピオカ合戦。
男の子ってやっぱ、そういうのもありなんだろうなあ。でも、かささぎがその子の親だったら、首根っこ掴んでやるけどな。食べ物はやっぱり粗末にしないでほしい。

でも日本と中国って習慣が違うから仕方ないときもある。皆で会食するときお皿に少し残すのが礼儀らしい。
(らしい、というのは、幸いかささぎは気取った接待や宴会に出ることがほとんど無かったし、知り合いとの会食も皆かささぎがケチで食い意地が張ってるのを知ってるから、どうぞどうぞと最後の最後までかささぎのお椀や皿に突っ込んでくれる。半分遊ばれてる)
ただし、中国には食べきれない分を持ち帰る習慣もある。かささぎもスープ以外は“打包”して持ち帰る。従業員によってはいい加減にやるので、そういう場合は自分で最後の一切れまでちゃんと詰め直す。そうしないと後でインコに文句を言われる。

………
新京報より。

現在、北京の生活ごみは一日当たり16400トンに上る。年間約600万トン。そのうち生ごみが62%を占め、一年では360万トンになる。これでは莫大な浪費になるばかりでなく贅沢を助長してしまう。ごみ収集・運搬・処理などで毎年7億人民元以上かかっているうえに、処理する過程で汚染を引き起こしかねない。

北京では今年から住民による一般生ごみとは別に、飲食店等の事業所生ごみに対し費用を課す取り組みを試験的に始める予定。統一の専用車で、統一して収集する。たくさん生ごみを出す飲食店には量に応じて徴収額を多くするしくみ。今のところこの計画は進んでいるが、ただ、どの区域を試験対象にするか、徴収額をどう計算するか、たとえば容器で量るのか車一台分で量るのかなど、具体的なことはまだ決まっていない。また、飲食店が生ごみを違法に転売しないよう、監督制度と処罰方法を強化する予定もある。

西城区の情報によると、今年から“餐厨垃圾就地处理(厨房で出たごみを自分のところでバイオ処理する)”方法を推進してゆく。まずは、一日に1000人以上が利用する党機関、部隊、国有企業、営業面積1000平米以上の大型飲食店に生ごみ処理施設を設置・建設する。また区内を52エリアに分けたごみ分類システムを構築し、区内6か所の大学の食堂でも生ごみのバイオ処理を行う予定だという。

中央テレビの取材。朝陽公園近くのレストランに取材した様子。
参加者15人の接待の席で最初一人当たり270元の設定で料理が出されたが、さらに数皿の追加注文があった。ところが宴席が終わった後見たところほとんど箸がつけられていないのが4、5皿もあった。アワビやエビを使った688元(≒9950円)もする高級海鮮料理ですら半分以上も残っていた。
また、隣で食事をしていた別の客達も半分も食べずに引き上げてしまった。ビジネスの場の食事とはこういうものらしい。ウェイターに確認したが全部生ごみとして捨てられてしまう。厨房にも聞いたが一日の客が1000人として生ごみは1000s前後にもなるという。

北京華天飲食集団公司社長の話。
ビジネス宴席のほかに結婚式での浪費もひどい。当該公司が経営するレストランが作る料理の少なくとも5分の1は残飯になるし、それが結婚式の場合だと3分の1から2分の1が残飯になる。料理はいいものなのに箸をつけないで終わってしまう。結婚式をビュッフェスタイルにするとか、会場を禁煙にするなど対策を取ると残る量が減るのではないだろうか。

………
ごみをちゃんと処理するのってとても大事だと思う。いま北京市民が心配しているのは環境問題だと思うし、何よりもきちんとしたルートでごみを処理するようになれば、それも大型飲食店も小型の個人食堂もだけど、例の怪しいどぶ油問題にも有効なんじゃないだろうか。それにしても、宴席での無駄遣いはどうにかしてほしい。

ちなみに東京のごみの情報はこちら。なんだ。量で言ったら東京もかなりすごかった。
http://www.re-square.jp/kids/data/tokyo_index.html

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
北京 生ごみ レストランの無駄 北京で勇気十足/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/05 18:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北京 生ごみ レストランの無駄 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる