北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 老北京 路面電車の歴史と路線 その他交通事情

<<   作成日時 : 2012/02/05 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今の北京にはトロリーバスはあるけれど、路面電車は見当たらない。
でも四世同堂には路面電車が出てくる。盧溝橋事件のあと北京市内に引っ越してきた日本人家族の子供だって、朝のラッシュの路面電車へかばんを背負ったまま突っ込んでいくほどだから、すっかり一般市民の足として定着していた様子がわかる。
19章「瑞宣的路,最好是坐电车到太平仓」
41章「七点钟左右,那(日本的)两个孩子背着书包,像箭头似的往街上跑去,由人们的腿中拼命往电车上挤」
49章「李四爷和孙七又打回头,坐电车到天桥去」

…………
北京市内の交通事情について。

1897年に馬家堡に駅ができたのに伴い、1899年にシーメンス社が永定門に路面電車のレールを敷設し車輌もすでに用意していたが、営業を前に1900年義和団に壊されてしまった。(よって路面電車開通は天津、上海、大連に先を越されている)

北洋政府により1916年に開通された京師環城鉄路は東便門から朝陽門・東直門・安定門・徳勝門・西直門までで全長12.3kmの路線だった。これが地図。北京の街半分をぐるりと囲うように敷設されている。
http://www.bjmem.com/bjm/jcyt/jt/200711/t20071113_4802.html

路面電車について。
北京の路面電車営業は、1921年に北洋政府がフランスから借款を受け合弁の「北京電車股分有限公司」が創立されたことで再度動き出した。人力車業者などの反対があったが、1924年12月18日に正式開通にこぎつける。この路線は車両・設備ともにフランスから導入したもので、前門から西直門まで9kmの距離を走った。

その後車輌は、日本・イギリス・スイスなどからも購入され、1930年までに6路線に拡大している。
「1路」は天橋⇔西直門(西単牌楼・西四牌楼を経由)
「2路」は天橋⇔北新橋。(東単牌楼・東四牌楼を経由)
「3路」は東四⇔西四。(東単牌楼・西単牌楼を経由)
「4路」は北新橋⇔太平倉(鼓楼・地安門・皇城根を経由)
「5路」は崇文門⇔宣武門(東単牌楼・西単牌楼を経由)
「6路」は崇文門⇔和平門(磁器口・珠市口・虎坊橋を経由)
また、1940年には「7路」の天橋⇔永定門も開通し、1949年までこの7路線が続いた。
(※この路線は百度百科に基づく)

この地図はいつのものか分からないが雰囲気がとても良くわかる(老北京網より)。“小羊圏胡同”に住んでいた人たちはきっと護国寺のりばを使ったんだろう。
画像


路面電車は北京っ子から「当当(dangdangもしくはdiangdiangとも発音)車」と親しみをこめて呼ばれた。
1930年代前後の路面電車と北京の町並みはこちらで。
http://tieba.baidu.com/f?kz=1323898728

バス路線について。
路面電車の運輸力不足を補い、また郊外路線を延ばすことを目的に、1935年に大型バス30台を導入し路線を開通させた。ただその後は路線も車輌も増えることなく、当時の交通機関の主役はやはり路面電車だった。

トロリーバスについて。
北京にトロリーバスが正式開通したのは1957年2月26日のこと。最初の路線は西四⇔阜城門だった。
トロリーバスの登場により、路面電車は次々と廃止になった。理由は騒音が大きく、スピードが遅いことと、自転車のタイヤがレールに取られて危なかったから。
(それは新しく再現された前門のちんちん電車にもいえる。お子様連れは特にご注意)
最後に廃止なった路面電車は永定門⇔北京体育館の路線で1966年のことだった。

最近のトロリーバスやバスはこんな感じ。
http://33665307.at.webry.info/200903/article_35.html
http://33665307.at.webry.info/200909/article_6.html
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Y!乗換案内
販売価格:無料※価格は執筆時の価格になります。時期によって変動する可能性がありますので、ダウンロードの際はご確認をお願いいたします。ジャンル:ナビゲーションプラットホーム:iPhone?サイズ:0.3M詳細衛星利用測位システム(GPS)を使った最寄り駅の検索や、入力履歴 ...続きを見る
AppliMarket
2012/02/29 02:17
バスに乗って"老北京"めぐり
中国のバスに関するエピソードが書かれた記事発見!これ↓●バスに乗って"老北京"めぐり――(最終回)バスのエピソードいろいろ【送料無料】中国旅行で役に立つ会話/輿水優【単行本... ...続きを見る
九州男児的北京交流部
2012/03/02 15:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
老北京 路面電車の歴史と路線 その他交通事情 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる