北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツの土産話 ビールの年齢制限

<<   作成日時 : 2011/08/10 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

远走高飞していたインコが無事帰ってきた。
周りの人に迷惑をかけなかったかそれだけが心配だったが、今のところクレームが来ていないので、たぶん大丈夫だったのだと信じたい。

お土産は民族衣装と鳩時計とハリボーのグミ。
鳩時計は一時間ごとにカッコウ、カッコウと鳴いてくれる。鳥好きには嬉しいお土産。
(鳩時計と普段呼んでる時計ですが、飛び出してくる鳥は実は春告げ鳥の郭公なのです。)
民族衣装はまるでハイジが着ているようなかわいらしい衣装。
でも、だめだった。ウエストが。これからはゴムのウエストでお願いします。
(どのみち着る機会は無いのだけど。タンスの肥やし)

画像


今回良くわかったこと。
お土産話って聞くのが大変だってこと。自分が行ったことのある土地なら話が理解できるのだろうけど、縁もゆかりも無い土地の話を聞かされても、いまいち良く理解できない。プールの話が出てきたり、アイスクリームの話が出てきたり、脈絡の無い話し方をするので困る。

その上、インコの撮って来た写真は、スズメ、ハト、ユリカモメ、カラスのような黒い鳥、ツバメ、カモそして犬、猫、牛。日本でも撮れそうな写真がどっちゃり。ホストファミリーとかお世話になった学校の写真がもっと見たかった。

ドイツで何が一番美味しかった?
ハンナ(ホストファミリーのお家のお嬢さんの名前)のママが作ったスパゲティー。
え、ウインナーじゃないの?
白いウインナーは美味しかったよ。皮を剥いて食べるの。
ナイフとフォークで剥くのって大変じゃない?
ハンナは手で剥いていたよ。
向こうのご家族はどうだった?
みんな忙しそうだった。レトリバーを飼ってるんだけど、シャンプーして無いからすごく臭かった。
ちゃんと散歩してあげていたの?
していたけど、ウンチは拾ってなかった。
お家はどうだった?
とっても広くてきれいだった。お庭が広くてトランポリンが置いてあった。大きな小屋があって卓球台も置いてあった。
洗濯機が3台、冷蔵庫もすごく大きかった。
ちゃんとお手伝いした?
お皿は機械で洗うから、お手伝いはゴミ出しぐらい。
風景が一番きれいなところって?
ミュンヘン。でもオーストリアのザルツブルグもきれいだった。
(ザルツブルグまで電車でさっといける距離らしい)
ノイシュヴァンシュタイン城じゃないの?
遠くで見ると素敵だけど、近くで見るとそれほどでもない。中はきれいだったけど。
(お城の中の写真撮影は禁止)
中国とドイツ、どっちが好き?
ドイツ。授業中におやつを食べても叱られないから。それに机に座ってもいいんだよ。
(北京で授業中におやつを食べたら、当日のうちに親が呼び出しを食らうかも)
授業中、挙手するとき、人差し指一本立ててた?
立ててた。
(やっぱりね。語言学院時代に一緒だったドイツ人達がいつもそうしてたっけ)
授業態度はどう?
前に座ってる人は授業を聞いてるようだけど、後ろのほうの人は全然聞いてない。
かっこいい人いた?
沢山いた。金髪の人ばっかり。女の子も美人で大人っぽかった。付き合ってる人も多かった。みんなの前でチューしている人もいたよ、それも長いの。
ビールは飲まなかったの?
16歳から飲んで良いらしいのだけど、大人がついていたら中学生でも飲んでいいらしいよ。
じゃあアンタも飲んだの?
団長がだめって言うから飲まなかった。
タバコは?
知らない。
結婚は何歳でできるの?
知らない。
徴兵制度ってあるの?
知らない。
家電はどこのメーカーだった?
いちいち見ねーし。
地震はあるの?
知らねーっつの。
原発事故とか津波のこと聞かれなかった?
聞かれても答えようがねーよ。
(確かに。言葉ができないんだから)
…という感じ。こちらが知りたいことを質問して教えてもらうやり方だと、多少事情がわかってくる。ホストファミリーにはいろいろ遊びに連れて行ってもらったようで、ほんとうに感謝。
それにしても、子どもでもビールを飲んでいるらしいと言うのにびっくり。
お国柄いうものは、本当に面白い。
(ちなみに中国でも飲酒の年齢制限は無いはず。18歳は大人)

今回の訪独にあわせ、向こうでは東日本大震災の募金をしていてくれた。
有り難いことです。

鳥の写真ばかり撮って来たインコだが、街で見かけたイケメンのお兄さんの写真も何枚か残していた。
でかしたっ!!この点は褒めて遣わすっ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
照片多一些就好了。
twomix
2011/08/14 15:52
twomix桑:谢谢你的留言。我明天再介绍女儿拍的照片。不知怎么回事,今天我电脑有点不听话。
かささぎ
2011/08/16 13:24
中国よりドイツほうが好きです!インコちゃんの理由は「授業中におやつを食べても叱られない」、まだ子供ですよね!
しかし、これも自由への憧れ!
===========
(ちなみに中国でも飲酒の年齢制限は無いはず。18歳は大人)
中国法律没有规定小孩不可以喝酒抽烟,但大部分家长不允许孩子18岁前就喝酒抽烟。升入高中之前,学校是不允许的,被发现了会惩罚,一般都会有清理厕所这项。到了高中,大部分学校就不怎么管了。中国挺多小孩很早就开始抽烟喝酒了,父母不允许的就背着父母喝酒抽烟,提倡小孩抽烟喝酒的家长也有不少。
kyo
2011/08/19 14:56
kyo先生:女儿住的是一般家庭里,从早上到晚上都和コ国朋友在一起,我估计她们的感情比较深。还有,她逗留时间太短,只能看到表面上的,根本没时间看社会深层次。这也没办法的了。
关于中国的喝酒抽烟的情况,你的解释比我先生说过的还仔细。尤其是清理厕所的那段,非常有意思。惩罚的方式中日都差不多!!我曾经是比较听话的孩子,不过,我的同学当中也有很早开始抽烟的。非常感谢你的解释。
かささぎ
2011/08/20 19:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツの土産話 ビールの年齢制限 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる