北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本 秋葉原「akiba:F」で献血

<<   作成日時 : 2011/07/08 02:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「团结就是力量」という歌がある。力強い歌で一度聞いたら忘れられない中国の名曲。団結は力なり。たとえ一人ひとりには限りがあっても皆で束になったら立派な力になる。そう考えるととってもいい言葉だと思う。
日本では「団結」という言葉を余り使いたがらない人もいるようだ。本人が望む望まないに関わらず結束させられる感じがするからだろうか。考えの違うものを排除する強引さを感じるからだろうか。以前指摘されたことがある。

絆という言葉。かささぎは全然気がつかなかったのだけど、日本では相当使われている言葉だった。小学校の先生もよく「クラスの絆」について語っていたし、今の中学校のプリントのタイトルも「絆」だった。運動会のテーマも「絆」だった。絆という言葉にはもっとやさしくてあったかい自発的な感覚で皆が手を取り合う感じがする。

強制的にまとめさせられるのはいや。でもお互い許せる範囲でつながっていたい。それが今の雰囲気。
自由でいいことだと思う。だけど、自由は効率が悪い。時間と金がかかる。今の日本はそういうことなのだと思う。震災復興にしろオリンピック誘致にしろ、一致団結することを選択しない日本人が多いことがよくわかった。

………
画像

昨日秋葉原の「akiba:F」で献血してきた。
中は広くてきれいな部屋にしつらえられていた。オバサンにはわからないが、アニメの絵やフィギュアが確かに沢山展示されていた。採血してくれた看護婦さんはとっても上手で全然痛くなかった。若い美人なお姉さんだったが、よく考えてみると大体どこの献血でも看護婦さんはきれいな方だったから、「akiba:F」だけが特別と言うわけでもない。
看護婦さんの制服は普通だった。特に“萌え萌え”するデザインでもなかった。

驚いたのは待合室に置かれていた寄せ書きノート。どのページをめくっても上手な絵が描いてあった。ここを訪れる人はやっぱり絵のレベルが違うのかもしれない。
室内の様子。
http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/rooms/roomhp_img/15_big_pL.html

うちわをもらってきた。節電の夏らしいお土産だった。
画像

ちなみに2027年に何が起こるかというと。
http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/tmpfile/kenketsu_2027/kenketsu_2027.htm

………
秋葉原のお店を少しめぐってきたが、中国人がよく行く免税店はがらんとしていた。中国人が全くいないわけではないが、団体旅行で押しかけている風景には一回も出会わなかった。夏休み期間には増えてくるだろうか。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
博主,日本东北又地震了···真恐怖···博主的考试怎么样了?成绩还行不?
武侠迷
2011/07/10 22:41
武侠迷先生:考试还早,我正在天天复习。女儿期末考考得很好,得意地向我要零用钱,这样的态度却让我觉得很大的压力。为了保持母亲的面子我不得不死记硬背。
刚过4周月的昨天的地震还是比较大的。不过我住的地方没什么。谢谢你的关心,最近天太热,你也多多注意健康!!


かささぎ
2011/07/11 10:31
《团结就是力量》我也喜欢,中国学生军训必唱的歌曲。歌词很好,可惜现实比较糟糕。
========================
按现在献血情况推算,2027年血会不够用么,中国也是献血的不够吧,我因为高度近视,不要我的血,我平时也没怎么关注。
kyo
2011/07/15 11:36
kyo先生:我也不是经常献血,这次我有事去秋叶原,顺便看看那里是什么样的。
我很喜欢听中国歌,上次我看了中国的音乐节目,感觉非常好。
かささぎ
2011/07/15 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本 秋葉原「akiba:F」で献血 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる