北京で勇気十足

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜羊羊与灰太狼之兔年頂呱呱 灰太狼の悲哀と喜び

<<   作成日時 : 2011/05/16 14:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「喜羊羊与灰太狼」は今の中国で絶大な人気を誇る国産アニメ。特に冬休み(春節休み)を当て込み、毎年冬になると新作の劇場版が公開される。今年はすでに3作目だったから、お父さんお母さんが子供をつれて映画館に行くのも年中行事としてすっかり定着しているかもしれない。

今年の新作「喜羊羊与灰太狼之兔年顶呱呱」を見ようと思っていたのにすっかり忘れていた。昨日思い出したのでやっと見てみた。

まず、笑いのテンポがいい。わかりやすい笑いだから、かささぎレベルでも安心してついてゆける。
それから絵がかわいい。色が鮮やかで快かった。きっと最近暗い画像ばかり見ていたからだと思う。まるで別世界の色合いに、眩しくて嬉しくて心が癒された。
灰太狼の息子の小灰灰の姿と性格が超かわいらしい。一人っ子政策の中国だが、こんな可愛い弟がいたらなあって憧れる子供たちが増えるかも。
それからなんと言っても灰太狼がいい。中国で親業をすることの大変さが伝わってくる。水芸のように涙を噴出す灰太狼がとても印象的だった。
彼の流す“苦い涙”は、“伤心苦,离别苦,压力苦,焦虑苦,后悔苦”が凝縮されたものなのだけど、大人たちの涙って、まさにそのような苦さを含んでいるだろうなって同情する。かささぎも同じようなものだけど。

全体的にいいとこ取りをしている。星から手が出る画風は鳥山風だったし、月亮女王はアンパンマン風だったし、子供は子供目線で大人は大人目線で楽しめる構成はしんちゃん風だし、敵役がいいヤツになっているところはドラえもん風で、狼と羊の友情の成立は「あらしのよるに」風?
とにかく、毒のない、やさしくて、卒がない、家族愛に溢れた、万人受けするお話は、純真な幼いお子様にも安心して見せられる。完璧ではないだろうか。日本人が見てもすんなりなじめるし、会話が易しいので、中国語の勉強にもいい。

来年はどんな話で持ってくるのかな。地底探検とか、忍びの世界とか、宇宙人襲来とか、「航海王」のような話とか、天災と復興をテーマにしてもいいかも。かささぎは歴史ものがいいな。「喜羊羊与灰太狼之龙玉紫禁城」とか…?
とにかく新作が楽しみ。新しく生まれた4つ子たちも可愛い活躍をしてくれるかも。
灰太狼のパパ奮闘振りが見られるのなら、かささぎはずっと応援したい。
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
“喜羊羊与灰太狼”有看一些,中国国产的还有一部叫“秦时明月”的很受好评。http://baike.baidu.com/view/798911.htm
=======================================
说到独生子女政策,据说过几年就会放宽,可以生3胎了。
独生子女政策规定是第一胎和第二胎必须隔5年以上,否则就是超生,要交罚金。城市人口很多因为生活成本太高,选择生一个,不过非城市人口很多还是会生多胎,超生罚金根据收入情况罚款额不同,一般人大约2万元人民币。富人的罚金会很高,百万元人民币以上罚金的也有过。
kyo
2011/05/25 16:08
kyo先生:谢谢你的宝贵的2条消息。我都不知道呢。我婆婆要抱孙子,催过一次,不过我一直考虑到现在,理由就是生活和教育的成本。
“秦时明月”,我一定要看!谢谢!
かささぎ
2011/05/26 10:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜羊羊与灰太狼之兔年頂呱呱 灰太狼の悲哀と喜び 北京で勇気十足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる